イベント

ワイバン2019シャトルバス行き帰りの混雑状況や待ち時間は?運行時間も!

2013年に誕生した中国地方最大規模の野外音楽イベント「WILD BUNCH FEST.」が今年も8月23日から25日まで開催されますね!

ワイルドバンチフェスは1999年から2012年まで開催されていた「SETSTOCK」の後継イベントで、2019年で7回目を迎えますね。

開催場所は山口県山口市の山口きらら博記念公園ですね。

 

毎年参加される方はついにこの時期がやってきたかと言う感じではないでしょうか。

今年初めて参戦すると言う方は楽しみな反面、どうすれば楽しめるのか、行きと帰りの交通手段はどうすればいいのかなど不安も多いのではないでしょうか。

初心者の交通手段で多いのがやはり電車や新幹線で新山口駅に向かい、そこからシャトルバスに乗っていくという形でしょうか。

そこで今回は「ワイバン2019シャトルバス行き帰りの混雑状況や待ち時間は?運行時間も!」と題して、WILD BUNCH FEST.のシャトルバスについて紹介します。

ワイルドバンチフェス2019シャトルバスの時刻表は?

WILD BUNCH FEST.2019のシャトルバスの運行時間や時刻表、料金を紹介します。

シャトルバスは「新山口駅~会場」をシャトルバスがピストンで運行しています。

料金や運行時間の詳細を紹介します。

<料金>
前売券:往復1,800円
当日券:往復2,200円 / 片道1,100円

<所要時間>
片道20分

<運行時間(時刻表)・往路>
・8月23日(金)
【1】8:30 ~ 8:50発
【2】9:00 ~ 9:50発
【3】10:00 ~ 10:50発
【4】11:00 ~ 11:50発
【5】12:00 ~ 13:30発

・8月24日(土)、25日(日)
【1】7:30 ~ 7:50発
【2】8:00 ~ 8:50発
【3】9:00 ~ 9:50発
【4】10:00 ~ 10:50発
【5】11:00 ~ 12:30発

<運行時間(時刻表)・復路>
コンサート終了後随時出発
到着時刻:21:00~23:00頃

8月23日の会場に向かうシャトルバスと24日、25日の会場に向かうシャトルバスは始発の時間が違うので注意しましょう。

ただ、全ての日程で乗客が揃い次第ということなので正確に何分置きと言うのは分からないので、そこは出たとこ勝負と言う感じですね。

 

当日券の販売時間は8月23日が8:20から、8月24日と25日は7:20からとなっています。

片道のみで復路の場合は会場内のシャトルバス乗り場で10:00~終演まで、インフォメーションセンターで15:30~17:30まで販売しています。

 

所要時間は片道20分となっていますが、道路状況によっては運行時間が延びる可能性もあるので注意!

混雑必至なので見たいアーティストの出演時間に合わせて行こうとすると間に合わないこともあります。

 

運行時間ですが、上記の時間以外にもシャトルバスが運行しているようです。

終演よりも前から運行していると言うことでした!

ただし、終演前の何時からとか何分置きにと言うような情報がまだ分かりませんでした。

こちらは分かり次第更新したいと思います。

ワイルドバンチフェス2019のシャトルバスの混雑状況や待ち時間は?

さて、WILD BUNCH FEST.2019ののシャトルバスの運行時間を紹介しましたが、実際にどのくらいシャトルバスが混雑しており、帰りは何時に乗れば帰れるのか気になる方も多いのではないでしょうか。

そこで、シャトルバスの行き帰り混雑状況や待ち時間について紹介します。

今回はこれまでのライジングサンの混雑状況から予想していきたいと思います。

行きのシャトルバスの待ち時間

まずはワイバンの行きシャトルバスの混雑状況を紹介します。

行きのシャトルバスですがかなりの混雑になる事が予想されます。

例年、シャトルバスの運行が始まる7:30より前には並び始めているようです。

混雑は9:00から13:00くらいまでで長蛇の列ができているようです。

10:30ごろの様子です。

ピーク時の待ち時間はだいたい1時間程度となりそうですね。

ただし、乗ってからも道が混雑しているようで、スタートに間に合うようにバスに乗ったのに

 

14:00過ぎるとほとんど待ち時間なしで乗れると思います。

ライブスタートは11:00なのでこの時間帯はすでに始まっているため少ないのではないでしょうか。

 

シャトルバスは乗客が揃い次第出発する方式なので、どの時間であってもタイミングによっては待ち時間なしで乗れる場合もあります。

ですが、スタート直前は会場もかなり混雑すると考えられます。

フェスを初めから楽しみたい方や開始してすぐに絶対観たいアーティストがいる方はとにかく早めに行動する事をオススメします!

 

列に並ぶ時間を回避する方法としてはタクシーを使用すると言うのもひとつあります。

こちらは新山口からの料金が通常時でだいたい4000円くらいのようです。

もちろん、当日の道路状況によっては料金が違いますが、いち早く着きたい方はこちらを使用しても良いかもしれませんね。

帰りのシャトルバスの待ち時間

帰りのシャトルバスの混雑状況を紹介します。

初日の帰りのシャトルバスはかなりの混雑が予想されます。

初日の帰りはトリまで見ていると混雑に巻き込まれるので覚悟しておいてください。

この時間はシャトルバスの待ち時間は1時間以上になりそうです。

乗客が揃い次第出発するので、多少待ち時間の差はあり、タイミングによってま待ち時間なしで乗れることもあります。

ですが、逆に待ち時間が1時間以上になる可能性も大いにあるので、時間に余裕を持って早めに行動することをオススメします。

 

混雑回避の方法としてはトリが終わる前にシャトルバスの列に並ぶ事です。

そうすれば、長い時間並んで、終電に間に合わないのでは?とドキドキすることがなくなると思います。

前売券のところでは21:00~23:00頃という記載がありましたが、実際にはその前からシャトルバスは運行しているようです。

実際に19:00頃には新山口駅にワイバンの人達がたくさんいたと言う情報もあります。

 

最悪、自分の希望の時間にシャトルバスがない場合はタクシーで帰るという方法もあります。

だいたい4000円なので4人以上であればシャトルバスに近い値段で乗ることが出来ると思います。

会場の最寄り駅である阿知須駅は新山口駅までの本数が少ない(1時間に1本くらい)ので個人的にはオススメしません。

まとめ

今回は「ワイバン2019シャトルバス行き帰りの混雑状況や待ち時間は?運行時間も!」と題して、WILD BUNCH FEST.のシャトルバスについてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

行きのシャトルバスの混雑は9:00~13:00に長蛇の列(1時間待ち)ができそうですね。

帰りはかなりの混雑が予想されるので、トリの途中で帰るとスムーズにシャトルバスに乗れると思います。

初めてワイバンに参戦される方はシャトルバスの時間や待ち時間などを考慮して楽しく過ごしてくださいね!