マンガ

となりの席の小林さん。第196話のネタバレあらすじ!ホワイトデー当日

漫画・小説を無料で読めるアプリ「comico」にて連載されている「となりの席の小林さん。」のあらすじとネタバレを紹介します。

となりの席の小林さん。は生まれて初めて人を好きになった男子高校生と極度の男性恐怖症である女子高校生のラブコメですね。

主人公は関口基と言い、生まれて初めて「笑顔をそばで見たい」と思う女子に出会います。

その相手が極度の男性恐怖症な小林凪です。

関口と小林とその周りで繰り広げられる日常を描いたマンガです。

今回はとなりの席の小林さん。の第196話のネタバレとあらすじ、感想について紹介します。

となりの席の小林さん。の第196話のネタバレとあらすじ

さて、となりの席の小林さん。の第196話のネタバレとあらすじを紹介します。

となりの席の小林さん。第195話の振り返り

まずはとなりの席の小林さん。の第195話のあらすじを紹介します。

クラスメイトの木出に誕生日の祝いだと言われ、バズーカ砲(巨大クラッカー)で追いかけれていた滝沢は廊下で関口と二手に分かれた。

滝沢は逃げている途中でばったりと井上に出会う。

二人で階段の下に隠れて木出をやり過ごすと、滝沢は井上から誕生日プレゼントにブレスレットをもらう。

そろそろ木出も諦めただろうと滝沢が教室に戻ろうとすると突然井上が大事な話があると言う。

そして「私あんたの事が好き」と告白される。

となりの席の小林さん。の第196話のあらすじとネタバレ

ここからはとなりの席の小林さん。の第196話のあらすじとネタバレを紹介します。

「私あんたの事が好き、滝沢の事が好きだよ」と井上から告白され、動揺する滝沢。

それを井上が指摘し、2次元が大好きで3次元の女の子に興味がないことも知っている、だから趣味が優先でもかまわないと言う。

そして、「でも…ほんの少しでもその興味を他にやってくれるって言うなら…私にも興味持ってほしいな」と滝沢に告げる。

その言葉を、顔を赤らめながら聞く滝沢。

さらに井上は「ホワイトデーお返しに何かくれなくていいからさ、私の告白の答えが聞きたいな」と言う。

凪や琴羽や元カノには優しいのに自分には興味を持ってくれないから少しくらいは私のことで頭いっぱいにしてくれてもいいんじゃない?と言って井上は先に教室に戻っていった。

井上が教室に戻った後、滝沢は顔を真っ赤にして「くそ…その言い方はずるいだろ…」と言う。

 

滝沢を探しに来た関口は一連の流れを階段に座りながら聞いていた。

そして小林の事を思い浮かべ、おれが告白したら…どんな顔をするのかな…と考える。

 

ホワイトデー当日、関口のもとへ井上がやってくる。

滝沢を見なかったかと聞かれ、トイレに行くって出て行ったという関口。

すると井上は「はぁ!?また出て行ったの!?おかしいでしょ!?今日休み時間の度に消えるんだけど!?」と怒り、関口に携帯を貸してと言う。

井上が電話しても全く出ない滝沢に対して関口の携帯なら電話に出ると言い、滝沢に電話する。

案の定電話に出た滝沢に対して井上が話があるから直に教室に…と言いかけるが滝沢は電話を切ってしまった。

怒りが頂点に達した井上は「あの男絶対に今日中にとっ捕まえてやる…」と言って探しに行ってしまう。

それを見て滝沢返事どうするんだろと思う関口だった。

となりの席の小林さん。の第196話の感想

今回は関口と小林ではないく、滝沢と井上回でしたね。

先週は告白で今週は滝沢の答えが聞けるかと思いきや、まさかのホワイトデー当日に逃げるとは。

はたして井上は滝沢を捕まえることが出来るのでしょうか。

そして、滝沢の返事はどうなんでしょうか。

続きから目の離せない展開になりましたね。

第197話が気になりますね!

まとめ

今回はとなりの席の小林さん。の第196話のネタバレとあらすじ、感想についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

ホワイトデー当日でまさかの滝沢の逃避ですね。

井上がホワイトデー中に滝沢を捕まえられるのか、滝沢の告白の答えはどうなのか、気になることが多いですね。

次回の197話をお楽しみに!