マンガ

転生したら王女様になりました(漫画)125話ネタバレとあらすじや感想!

こんにちは、カナメです。

漫画・小説を無料で読めるアプリピッコマで連載されている「転生したら王女様になりました」は本日4月24日に更新されました。

「転生したら王女様になりました」は主人公が逆恨みから殺され、目を覚ましたら異世界の赤ちゃんになっていて、そこからどのように成長していくかを描いた漫画です。

男尊女卑が激しい世界で主人公がどのように成長していくのかが見ていて面白いですよね。

今回はそんな「転生したら王女様になりました」125話のネタバレと感想を紹介します。

ネタバレが多く含まれていますので注意してください。

転生したら王女様になりました125話のネタバレとあらすじ

さて、転生したら王女様になりましたの125話のネタバレとあらすじを紹介します。

転生したら王女様になりました124話の振り返り

まずは転生したら王女様になりました124話のあらすじを紹介します。

コリョのスペシャルナイト部隊がゴーレムピラミッド内に侵入しようとしたときジンスが現れた。

ジンスは今スペシャルナイトが侵入するとサンヒに危険がおよぶとファンソクに説明し、ファンソクの許可をもらい、一人でピラミッド内に侵入する。

サンヒのもとへ走るジンスであったがピラミッド内で帝国のナイト部隊に出会い、戦闘となる。

ジンスがピラミッド内に入り30分経過しようやく帝国からの立ち入り許可が下り、ファンソクは急いでスペシャルナイトをピラミッド内に侵入させる。

帝国のナイト部隊を全滅させたジンスだったが、体はもうボロボロだった。

そこにサンヒの光が届き、ジンスの戦闘の傷が回復した。

転生したら王女様になりました125話のあらすじとネタバレ

ここからは125話のあらすじとネタバレを紹介します。

スペシャルナイト3部隊すべてをピラミッド内に侵入させたファンソクは自らもピラミッド内に行くことにする。

しかし、ピラミッド内に侵入する直前、ピラミッドが突然ひかりだした。

 

サンヒの護衛であるジュヒョンや周りの生徒たちはサンヒの光によって傷が癒えていく。

サンヒの光は傷だけでなく体力魔でも回復するものだった。

力を使いきったサンヒはその場に倒れ込もうとするが、クリスによって抱きとめられる。

目を覚ましたサンヒはみんなが癒えたことやゴブリンがおびえている事に対して何が起こったのかわからなかった。

ジョヒョンはサンヒの力のお陰だと言おうとしたところ、他の生徒がサンヒの力を知り騒ぎ出すとクリスに止められる。

 

サンヒは周りの状況に茫然としていたが、その時ピラミッドが突然激しく揺れ出す。

揺れに驚いているとどこからともなくサンヒに話しかける声がある。

それはクリスや周りの人には聞こえない声であった。

その声はサンヒに「言え…願いを…聖女よ」という。

サンヒは困惑しながらも「ま…魔物を追い払って!」と言うと、その声は「いいだろう」と言う。

すると突然ピラミッドを構成していた石がゴブリンの上に落ちてきた。

転生したら王女様になりました125話の感想

転生したら王女様になりました125話いかがでしたでしょうか。

サンヒの光はやはり傷を癒す光でしたね。

ただ、傷だけでなく体力も回復すると言うのはすご過ぎですね。

この能力を巡って争いが起きることは必至ですね。

帝国はどうやってこの能力を知ったのかも気になるところです。

 

そして突然サンヒにだけ聞こえてきた声ですが、これはピラミッドですね。

ゴーレムピラミッドはピラミッドに見えるけど実はゴーレムだとドル―が自慢げにサンヒに語っていました。

さらにピラミッドの深部では「聖女の恵みがあるときゴーレムは目覚めん」とあったので、サンヒによってゴーレムが目覚めたと考えるのが妥当ではないでしょうか。

ゴーレムを使って(?)モンスターを一掃したのでこれでゴーレムピラミッド編は無事に終了と言うことになりそうです。

まとめ

「転生したら王女様になりました」125話のネタバレと感想をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

サンヒの光の正体は傷も体力も回復してしまうとても優れたものでした。

サンヒをめぐる争うが今後激化しそうです。

ゴーレムピラミッドはこれにて一件落着と言うところですが、サンヒの拉致に帝国がどう動きだすかなど、今後の展開がどうなっていくのか楽しみです。