マンガ

外科医エリーゼ最新71話のあらすじネタバレ!感染者の隔離

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「外科医エリーゼ」のあらすじとネタバレを紹介します。

外科医エリーゼは2回の転生で1回目の悪女皇后だった人生に転生しなおしてしまう天才外科医エリーゼが医者として悔いのないよう奮闘する物語です。

主人公は1回目の人生では悪女皇后、2回目の人生では天才外科医だった「エリーゼ」です。

今回は「外科医エリーゼ最新71話のあらすじネタバレ!感染者の隔離」と題して、外科医エリーゼの最新第71話のネタバレを紹介します。

外科医エリーゼ71話のネタバレとあらすじ

さて、外科医エリーゼの71話のネタバレとあらすじを紹介します。

外科医エリーゼ70話の振り返り

まずは外科医エリーゼの70話のあらすじを紹介します。

高熱を出したジェイは口から血を吐いた。

エリーゼが血小板の数値を検査すると通常の10分の1しかなかった。

そこに急性吐血患者が3人運ばれてきたことでエリーゼは「ウイルス性出血熱」と思い付く。

しかし、一体何の病気か特定できないまま死者が100人に到達した。

一方、砂漠のサソリは帝国軍の被害状況を聞き、予想よりも少ないと感じる。

部下のフォビアンがエリーゼのせいでは?と言うがルイはそれを否定。

このまま様子を見ようと言うことになった。

その頃エリーゼは殿下に会い、伝染病について自分に考えがあると告げる。

外科医エリーゼ71話のあらすじとネタバレ

ここからは外科医エリーゼ71話のあらすじとネタバレを紹介します。

…この方法を使えば多くの死者が出る、正確ではありませんが500名は考慮しなければならいと殿下に告げるエリーゼ。

ですが、最悪の事態は避けられると言うエリーゼの言葉を聞いてここまで致命的な伝染病を500名で抑えることが出来るなら完璧な策と言えるだろうと思う。

エリーゼに何が必要かと聞くと、大きな助けが一つと小さな犠牲が一つ必要ですと言う。

 

大きな助けはエリーゼに全軍の兵力統裁権を与えること。

それを聞いて殿下は驚愕し、何をするつもりだと問う。

今回の伝染病は体液などで感染するため感染者や感染者に接触した人を隔離する必要があるとエリーゼは話す。

殿下はそれを聞き、私の権限で委任しようと言う。

 

殿下はところで、この伝染病が共和国の仕業である可能性はないのか?と聞いてくる。

エリーゼはわかりません…と答え、原因は明らかにするつもりですと告げる。

 

小さな犠牲は医療陣の被害を意味しますとエリーゼは言う。

治療しなければ感染者が死亡してしまうからだといい、危険なので支援者に限り参加してもらうと言う。

さらに少しでも感染の危険を低くするために保護器具の製作を支援していただけたらと思っていますと言う。

それに対しても了承する殿下。

 

殿下はそなたもその隔離空間に入るつもりか?それだけは許可したくないのだがと言う。

エリーゼは私は責任者です、隔離対象者を正確に分類し治療するには私が必要ですと言う。

それでも絶対許さない!と声を荒げる殿下にエリーゼはこれは公的な話ですと冷静に答え、それに正直…少し迷惑ですと言う。

それを聞いた殿下はさびしそうな表情を浮かべる。

それを見たエリーゼははっとしてそんなこと言うつもりなかったのに…と動揺する。

そして殿下その…と弁明しようとするも殿下はいや大丈夫だ、私はそなたを信じているからな…と言い、もう出ていいぞとエリーゼに告げる。

エリーゼが去ろうとすると殿下は後ろから手を取り、エリーゼ一つだけ約束してくれ、怪我だけはするな、頼むから…と言う。

 

エリーゼが部屋から出て行ったあと、殿下はすべてを失くしてから神なんてものに頼ることはなかったが…と思いながらエリーゼの無事を神に祈った。

 

数日後、野戦病院では感染者と潜在感染者の隔離が終わった。

発病した患者は約750名、隔離人数は一万名となった。

エリーゼはこれで軍全体に伝染病が広がる危険はなくなったわ…これからやることはすでに発病した患者たちを治療すること、と考える。

外科医エリーゼ71話の感想

さて、殿下との話し合いは全面的にエリーゼを肯定した形になりました。

これでエリーゼも動きやすくなりましたね。

犠牲者は500名と考えているようでしたが、すでに発病している患者は750名。はたしてどんな治療をしていくのでしょうか。

殿下との話し合いでエリーゼと殿下の気持ちのすれ違いが見られましたね。

こちらは伝染病が解決したら決着がつくのでしょうか。

いい感じになっていたふたりなのでここで決別とはなってほしくないですね。

次回の72話も見逃せない展開になりそうです。

まとめ

今回は「外科医エリーゼ最新71話のあらすじネタバレ!感染者の隔離」と題して、外科医エリーゼの最新第71話のネタバレをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

エリーゼのいう方法を使えば犠牲は500名と言うことでしたが、どんな方法なのでしょうか。

今回は隔離までだったのでいよいよ次回から治療編突入ですかね。

次回の72話もお楽しみに!

外科医エリーゼ最新72話のあらすじネタバレ!治療と確信漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「外科医エリーゼ」のあらすじとネタバレを紹介します。 外科医エリーゼは...