マンガ

外科医エリーゼ最新62話のあらすじネタバレ!ミハエルの妨害

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「外科医エリーゼ」のあらすじとネタバレを紹介します。

外科医エリーゼは2回の転生で1回目の悪女皇后だった人生に転生しなおしてしまう天才外科医エリーゼが医者として悔いのないよう奮闘する物語です。

主人公は1回目の人生では悪女皇后、2回目の人生では天才外科医だった「エリーゼ」です。

今回は「外科医エリーゼ最新62話のあらすじネタバレ!ミハエルの妨害」と題して、外科医エリーゼの最新第62話のネタバレを紹介します。

外科医エリーゼ62話のネタバレとあらすじ

さて、外科医エリーゼの62話のネタバレとあらすじを紹介します。

外科医エリーゼ61話の振り返り

まずは外科医エリーゼの61話のあらすじを紹介します。

野戦病院で患者たちの様子を見て回っていたエリーゼはジェイに会議室に連れてこられた。

そこには豪華な料理が並び、病院のスタッフが集まっていた。

料理は殿下からのねぎらいとして送られてきたという。

病院のスタッフが料理を食べながら談笑しているとそこに殿下が登場する。

殿下の登場にスタッフの面々が会議室を離れるなか、グレアムは殿下に声をかけられるまでその場を離れなかった。

エリーゼは二人だけになったことに気まずさを感じ、私もそろそろ…と言って席を立とうとするが殿下に腕を掴まれてしまう。

外科医エリーゼ62話のあらすじとネタバレ

ここからは外科医エリーゼ62話のあらすじとネタバレを紹介します。

腕を殿下に掴まれたエリーゼは私に何か用でも?と尋ねる。

殿下はマッカイル元帥に無口な男はモテないからユーモアあふれる話術でエリーゼを楽しませた方がいいとアドバイスをもらっていた。

そして、マッカイル元帥が教えてくれた笑い話をしようとするが、少し話したところで空気が凍りつくのを本能的に感じ口をつぐんだ。

 

そんな時、会議室にミハエル殿下がやってくる。

殿下が何の用だと聞いたが、ミハエルは答えず、エリーゼがたわいもない挨拶を交す。

殿下が再度、何の用だと聞いていると言うと、ミハエルはエリーゼに用があるという。

そして、僕に手術のやり方を教えてくれないか?と言う。

 

その言葉に疑問を持つエリーゼと殿下。

ミハエルはエリーゼに手術させるわけにはいかない患者がいるから自分で手術しようと思って…と答える。

肝臓の下あたり、副腎と腎臓がある部分を切って刺さった物を取り出したいと言う。

エリーゼは複雑で難しい手術になると感じ、私が手術します、患者は敵陣の近くですか?と尋ねる。

ミハエルは患者は野戦病院の近くにいると話すと、エリーゼはすぐに連れて行って下さいと言う。

しかし、ミハエルは君をそこに連れて行けない、実は放っておくのがせいかいかもしれないが親戚だから見て見ぬふりは出来なくて…と言う。

その言葉でエリーゼはその患者がチャイルド家のアルバートであると気付く。

そして、なぜ病院に連れてこないんですか!?と語気を強めて尋ねる。

仕方なくミハエルは訳を話す事にし、エリーゼと二人っきりになった。

 

ここに連れてきたらみんなが危険になると前置きし、体に刺さったのは擲弾銃用の小型手榴弾で、なおかつ衝撃によって爆発する衝撃信管という種類であると話す。

手術中に触れれば爆発する可能性があり、爆発すれば全員が死ぬと言う。

それでも放っておくことが出来ない、他人を巻き込みたくないから自分で手術すると言う。

それを聞いたエリーゼは説明だけ聞いて手術するなんて不可能だと思い、その手術が出来るのはクリミア半島で自分だけだと思う。

それにミハエルがオーラでも目の前で手榴弾が爆発したら助かるはずないと感じる。

そこまで考えて、意を決したようにエリーゼはアルバート公子のところへ案内してください、彼の状態を直接見てどうするか判断致しますと言う。

 

アルバートのもとに着いたエリーゼは足も負傷していることに気付く。

砲弾に巻き込まれて…、それでも応急処置を施したから大きな問題はないはずだとミハエルは言う。

そこにカルマン卿とラオス卿の人の将官が声をかけてくる。

エリーゼは二人とも良い関係ではなかった貴族派の子息たちだと思う。

すると二人はアルバート公を助けて下さいと語気を強め、土下座したのだった

それを言われたエリーゼは戸惑いの表情を浮かべた。

科医エリーゼ62話の感想

殿下の作戦は見事に失敗しましたね。

でも自分からなにか話そうとするなんて思いませんでした。

うまくいってくれるといいのですが…

 

折角二人になれたのなにも進展しないままミハエルが来てしまいましたね。

次の試練は手術ですね。

不発弾の摘出と言うことで、ただでさえ難しいのに、衝撃信管タイプとは。

エリーゼははたして手術を成功させるのでしょうか。

次回の63話も楽しみです。

まとめ

今回は「外科医エリーゼ最新62話のあらすじネタバレ!ミハエルの妨害」と題して、外科医エリーゼの最新第62話のネタバレをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

殿下はあと一歩がいかないですね。マッカイル元帥にアドバイスをもらったようですが失敗に終わりました。

ミハエルが持ってきたアルバートの手術は難易度高そうですね。はたしてエリーゼの成功するのでしょうか。

今後の展開から目が離せないですよね!

次回の63話もお楽しみに!

外科医エリーゼ最新63話のあらすじネタバレ!手術は誰が?漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「外科医エリーゼ」のあらすじとネタバレを紹介します。 外科医エリーゼは...