マンガ

スキはぐ。第137話のネタバレあらすじ!忘れ物と最悪の出会い

漫画・小説を無料で読めるアプリ「comico」にて連載されている「スキはぐ。」のあらすじとネタバレを紹介します。

スキはぐ。は過去に痛いほど味わった男子からの「からかい」が原因で、男の子が苦手になってしまった翼。

高校に入学するも、その数日後不登校に。

そんな中、SNSで知り合った友だち「ももちゃん」の応援に背中を押され、翼の高校生活がリスタートするが…!?という内容ですね。

今回はスキはぐ。の第136話のネタバレとあらすじ、感想について紹介します。

スキはぐ。の第137話のネタバレとあらすじ

さて、スキはぐ。の第137話のネタバレとあらすじを紹介します。

スキはぐ。第136話の振り返り

まずはスキはぐ。の第136話のあらすじを紹介します。

翼がご褒美選びを選べないでいたとき、佐川はモカちゃんとおひめさまごっこをしていた。

リボン王国の本の内容を知っていた翼は、佐川君は兵士さんかなぁ…と言う。

すると佐川は清家が王子なら俺は兵士でいい。

翼をどんな形でも守ってやれる…と考えていた。

モカの兄が迎えに来た後、翼はキスケのご褒美にSHOP限定のペーパークラフトの紙飛行機を提案する。

すると佐川もそれがいいと言い、お前がいて良かった、ありがとなと言う。

一方清家は翼からの返信がこないことを気にしていた。

自分の秘密を打ち明ける翼は離れて行ってしまうのではないか、でもそれは翼を信じていないのではないかと悩んでいた。

スキはぐ。の第137話のあらすじとネタバレ

ここからはスキはぐ。の第137話のあらすじとネタバレを紹介します。

キスケのご褒美を買ったあと翼と佐川はまめカフェにきていた。

私の分まで付き合わせてごめんねと謝る翼に気にすんなってと佐川は言う。

翼は楽しそうに自分の買った筆箱やTシャツ、キーホルダーを見せていく。

 

そんなことをしているとオーダーしたものが届いた。

食べながらキスケに弟がいることやタスケが自分にべったりでキスケが嫉妬することなどを話す。

すると翼は佐川君は小さく子に好かれるイメージが強いかもと言い、キスケ君たちにとって優しくて大好きなお兄ちゃんなんだと思うと言う。

それを聞いた佐川はキスケに頼りにされたいし、目標にしたいって思えるような、良いお兄ちゃんになりたい…と言う。

翼はそれを聞いてなんとなく軽い気持ちじゃない気がすると感じた。

 

そんな翼に見つめられ、佐川はどきんっとし、見てんじゃねぇよと言う。

翼はなんか佐川君雰囲気が違うなって、前髪がいつもと違うんだ!と言う。

すると佐川は朝早く家出たからセットする暇なかったんだ…、変かよと聞く。

 

すると翼はあの頃と似てるしなつかしいなぁ~っ、中学の頃の佐川君一緒にいるみたいと言う。

佐川は…ごめん、思い出すよな、あの頃の事…と申し訳なさそうにする。

翼は平気だよ、今目の前にいるのは前の佐川君じゃないのわかってると言い、一緒にいて思い出すのはもうつらいことだけじゃないんだよ?と言う。

 

そんな話をしていると近くのテーブルから騒ぎ声が聞こえてくる。

翼はそちらを見て、なんかいやな感じだなぁと思う。

 

佐川は翼にカフェ限定のお菓子が売ってるから買えば?とチラシを渡してくる。

翼はじゃあお母さんたちと美子ちゃんたちにと言い、それと清家先輩の分!と言う。

すると佐川はやっぱやめとけとチラシを奪う。

そして、清家にはいらねぇだろ、あんな奴のどこがいいのか分かねぇと言う。

翼は清家先輩は流してるけどもう私は耐えられないと思い、佐川にいつも先輩の事悪く言って何の得になるの佐川君に『大嫌い』って言われてすごく悲しい顔してんたんだよ…?と言う

その言葉に困惑する佐川。

続けて翼は清家先輩の事をもっと知ったら、佐川君もきっと好きに…と言いかけたところで佐川はもう清家に関わるのやめろよ!と言う。

清家を狙う女子に目を付けられてまたあの頃と同じ思いするかもしれねぇのに…と言う。

しかし、翼はでもね『好き』って言う気持ちってどうしようもないときもあるんだよ…?

佐川君もそういう人ができたらきっとーと言いながら、佐川の顔を見ると、自分と同じような恋をしている表情をしていた。

が、次の瞬間帰ると言い、佐川は立ち去ってしまう。

翼はまただ…何でいつもギクシャクしちゃうんだろう…と思いながら、自分も帰る事にする。

 

佐川の連絡先をしらないからもう会えなそうだけど、探しながら帰ろうかなと思っていると突然ちょっと君と少年に呼び止められる。

これ、さっきのカフェに置き忘れてたぜ?と言って佐川の買ったプレゼントを渡そう落としてくれる。

翼がありがとうございますと言って受け取ろうとするとその少年はあのころみたいに怯えねぇんだなと言う。

さらにその少年はお前遠野翼だろと言う。

翼が顔を上げるとそこには中学の頃翼をいじめていた少年がいた。

スキはぐ。の第137話の感想

買い物も良い感じに終わったのにまたしても翼と佐川は喧嘩してしまいましたね。

自分の好きな子が自分から見れば危険な人物と一緒にいると心配ですよね。

佐川の気持ちは翼に届くんでしょうか?

 

前回の135話に登場した不穏な影がとうとう登場ですね。

中学からの因縁の相手と対峙した翼はどうなってしまうんでしょうか。

いったいどんな展開になるのでしょうか。

まとめ

今回はスキはぐ。の第136話のネタバレとあらすじ、感想についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

佐川の気持ちは翼に届くんでしょうか。

135話に登場した不穏な影がとうとう登場しましたね!137話は波乱の展開になりそうです。

次回の137話をお楽しみに!