テレビ

菅原一秀の家族や父親と妻や子供は?経歴と学歴や自宅は?評判も調査!

第4次安倍第2次改造内閣にて、経済産業相に任命された菅原一秀(すがわら いっしゅう)議員。

その菅原一秀経済産業相が選挙区の有権者にメロンやカニ、いくらなどの高級品を贈っていたという「有権者買収疑惑」の証拠となる明細を入手したと週刊文春が報じましいた。

現在開かれている参院予算委員会での質問の際には「(有権者にも)品物をもらったかどうか確認をしていますが、連絡が取れた方からはもらっていない、10年以上前のことで分からないという回答を得ています」と答えています。

 

さて、そんな菅原一秀経済産業相はいったいどんな人物なのでしょうか。

今回「菅原一秀の家族や父親と妻や子供は?経歴と学歴や自宅は?評判も調査!」と題して、菅原一秀経済産業相について紹介していきます。

菅原一秀の家族や父親と妻や子供は?

このように菅原一秀経済産業相の有権者買収疑惑はネット上でも大きな話題になっていますね。

発足したばかりの第4次安倍第2次改造内閣は大丈夫なのでしょうか。

改めて、菅原一秀経済産業相とはどういう人物なのか調査してみました。

まず菅原一秀経済産業相のプロフィールを紹介します。

名前:菅原 一秀(すがわら いっしゅう)

生年月日:1962年1月7日

年齢:57歳 2019年10月時点

出身地:東京都練馬区

自宅:不明

前職:日商岩井社員(現在の双日株式会社)

中学:練馬区立豊玉中学校

出身高校:早稲田実業高等学校

出身大学:早稲田大学社会科部

大学院:早稲田大学政治経済学部政治学科

所属政党:自民党

菅原一秀経済産業相の妻や子供、家族について調査してみました。

菅原一秀経済産業相は現在独身のようですね。

以前は結婚されていたようですが、平成12年には離婚していたようですね。

菅原一秀経済産業相の父親はオフィシャルサイトによると秋田から衆議院を目指していましたが落選してしまったようです。

父親の名前や顔画像についての情報はありませんでした。

菅原一秀経済産業相のブログはこちらから。

自宅については公表されていませんでした。

続いて、菅原一秀経済産業相のこれまでの略歴(経歴)や学歴について紹介します。

1991年:練馬区議会議員選挙に初当選

1995年:練馬区議会議員選挙に再選

1997年:練馬区議会議員を辞職

1997年:東京都議会議員選挙に当選

2000年:東京都議会議員を辞職

2000年:第42回衆議院議員総選挙に出馬、落選

2003年:第43回衆議院議員総選挙に当選

2005年:第44回衆議院議員総選挙に再選。自由民主党副幹事長に就任。第1次安倍内閣では厚生労働大臣政務官に任命。

2009年:第45回衆議院議員総選挙で比例東京ブロックで復活し、3選。

2012年:第46回衆議院議員総選挙で4選。第2次安倍内閣で経済産業副大臣に就任。

2013年:経済産業副大臣を退任し、党の財務金融部会長に就任。

2014年:第47回衆議院議員総選挙で5選。第3次安倍内閣で財務副大臣に就任。

2017年:第48回衆議院議員総選挙で6選

2019年:第4次安倍第二次改造内閣で経済産業大臣に就任。

学歴についてはプロフィールでお伝えしたように、早稲田大学社会科部を卒業されています!

その後早稲田大学政治経済学部政治学科にて修士課程を修了しています。

1997年の東京都議会議員の当選同期には川井重勇(第47代都議会議長)、近藤弥生(足立区長)高島直樹(第46代都議会議長)、土屋敬之(元都議会議員)、中西一善(元衆議院議員)、松原忠義(大田区長)がいらっしゃるようです。

2019年現在、衆議院総選挙で6選されており、今回初の大臣なんですね。

菅原一秀経済産業相の事件に対する反応

菅原一秀経済産業相の問題にみなさんの批判が集まっていました。

経済産業相に任命されましたばかりでしたがいきなりの問題発覚!

今後の菅原一秀経済産業相の動向には注目が集まりそうですね。

さらに詳細が分かり次第追記していきます。

まとめ

今回「菅原一秀の家族や父親と妻や子供は?経歴と学歴や自宅は?評判も調査!」と題して、菅原一秀経済産業相について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

菅原一秀経済産業相は東京都練馬区出身で高校は早稲田実業、大学は早稲田大学ですね。

2003年から現在まで衆議院議員を務めており、衆院選では6選となっています。

今回の報道で発足したばかりの安部内閣はどうなって行くのでしょうか。

今後の動向に注目していきたいですね。