マンガ

サムライ8八丸伝最新2話ネタバレとあらすじや感想!八丸の初めての友達!

2019年5月20日にサムライ8八丸伝(サムハチ)の最新話2話が週刊少年ジャンプ25号で掲載されましたね!

サムハチと言えばあのNARUTO-ナルト-の作者であり、BORUTO-ボルト-の原作者でもある岸本斉史さんが原作を担当し、作画は大久保彰さんが担当していますよね。

 

第1話では生命維持装置を使用しなければ生きられなかった八丸が金剛夜叉流免許皆伝の「達磨」と出会い、ロッカーボールと適合し侍になり、浪人を倒すと言う内容でした。

今回は「サムライ8八丸伝最新2話ネタバレとあらすじや感想!八丸の初めての友達!」と題して、サムハチの最新2話のネタバレを紹介します。

サムライ8八丸伝(サムハチ)最新2話のあらすじネタバレ

それでは早速サムハチ最新2話のあらすじネタバレを紹介します。

この先はネタバレが含まれるので、苦手な方やマンガを読むと言う方はご注意ください。

侍となった次の日の朝、生命維持装置なしで出歩けるようになり、八丸は早太郎と大冒険と称した散歩に出かけようとしていた。

師匠となった達磨(だるま)に「刀を持たぬ侍はパンツを穿いていないのと同じだ」と言って模造刀を渡される。

八丸は「模造刀だけど…」と言うが、達磨は昨日これで湯呑を斬ったことを伝える。

八丸は模造刀で湯呑に斬りつけると本当に斬ることができた。

達磨は「侍とは"行動の人"だ。決めつけて何もせん侍はパンツを被っているのと同じだ」と言う。

八丸が分かりづらいと指摘すると「刀を鞘から抜かないことには斬れ味は分からない」と達磨は言いなおす。

それを聞き、八丸は模造刀を携えて早太郎と散歩に出かけた。

 

八丸は「自分にもやっと友達ができるのか、外の世界は家も人もいっぱいだから」とつぶやき、父を助けたときは夜だったから外が良く見えなかったと早太郎に言う。

すると突然早太郎が空を飛んだ。

八丸は早太郎の背中から街を見下ろし、「ありがとな…早太郎。…これから先どんなことが起きるんだろうな、オレ達…。ヤッベェー~!!!ワクワクしかしねェーよ!!!!」と言う。

そんな時、突然飛んできた砲弾が早太郎に当たり、八丸と早太郎は街に落下する。

 

八丸の落ちた先は侍道場夜叉流忠道場寮だった。

そこは右手くんと左手さんとお話していると言いながら独り言を言う奇妙な少年がいた。

少年は侍道場夜叉流忠道場の門下生であった。

それを聞いた八丸は自分は侍で、流星の不動明王みたく銀河をまたにかけて大活躍するんだと話し、その少年に名前を聞く。

これに対して、右手くんが少年は侍になりたいと思っているが、刀を鞘から抜いたことが一度もない、左手さんは少年が物心つく前に連れて来られて、昔のことをよく知らない、名前もないと言う。

八丸は今の名前は?と聞くと、名無しと呼ばれていると答える。

話し相手は?と八丸に聞かれ、引きこもってもう長く、人と会うのは8年ぶりだと答える。

部屋でなにしていたのか聞かれ、侍の対戦ゲームをやっていたと少年が言うと、八丸は興味があるから一戦しないかと持ちかける。

しかし、少年はランキング2位だから自分には勝てないと言う。

続けて自分はゲームの中以外にいないのと同じで、外には何も無い、いい事なんて何一つ無いと八丸に告げる。

八丸は外に出たいんじゃないか、友達作って話したいとかと言うが、少年は「いいかい!!気ままに外に出れて!あこがれの侍で!カンタンに友達なんて言葉使う奴がボクの事なんて分かるわけないだろ!!!」と八丸に言う。

 

もう出てってよと言われた八丸は、少年に賭けを申し出る。

対戦ゲームで少年が勝ったら出ていく、八丸が勝ったら一緒に外に出ると。

少年はやる意味がない、必ず自分が勝つから。

と言うが、八丸に「刀を鞘から抜かねェ事には斬れ味は分かんねェだろうが!!」と言われ、勝負を受ける。

勝負は八丸が勝利する。

勝負の中で、少年は八丸がランキング1位であることに気付く。

そして、八丸を同じようなやつだと勝手に思い、親近感まで抱いていたのに実際には全然違っていたと落ち込む。

しかし、八丸は自分は昨日まで引きこもりだったと言い、昨日までの自分について語る。

八丸は外に出て嫌なこともあったけどいいこともあったと言う。

それは少年に出会えたから、ずっと欲しかった友達ができたと言い、少年にありがとうと告げる。

「何でボクなんかに礼を言うんです…?」と言う少年に「いや…そう思わせてくれたのがお前だから」と八丸が答えると少年は涙を流した。

少年と二人で外に出た八丸は早太郎と再会する。

 

その頃、街の外では戦車が暴れていた。

戦車の中には街を警備しているオオカミの侍を街の外にひきつけ、道場破りをし、不思議な侍の玉を手に入れようとする3人組がいた。

その3人組が今八丸たちを襲おうとしていた。

サムライ8八丸伝(サムハチ)最新2話の感想

今回も面白かったですね。自分と同じような境遇の少年との出会いでしたね。

第2話にして新たな仲間が登場したのではないでしょうか。

とはいっても、まだ侍でないので何とも言えないですが。

ですが、いかにも悪党の3人組が狙っている不思議な侍の玉と言うのはロッカーボールのことだと思うので、それを守るために少年が侍になると言うのは考えられると思います。

はたして八丸の最初の友達は侍になるんでしょうか。来週がとても気になりますね。

まとめ

今回は「サムライ8八丸伝最新2話ネタバレとあらすじや感想!八丸の初めての友達!」と題して、サムハチの最新2話のネタバレをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

八丸の最初の友達は初めての仲間になるんでしょうか。

道場破りの3人組との戦いで明らかになるのではないでしょうか。

次号の週刊少年ジャンプも注目です!