テレビ

酒井莉加(立川志らくの妻)のラブレターの画像や内容は?弟子Aに送った手紙とは?

3月5日に発売された週刊文春にて立川志らくさんの妻である酒井莉加さんが複数の方と不倫していたと言う報道がありましたね。

志らくさんは弟子との不倫関係を否定していました。

ただ、今回、3月5日に発売された週刊文春で発表された以前不倫していた弟子Aに対して送ったとされるラブレターが発表されました。

内容は「早く会えますよーに♡」や「一緒にいたいです。」と言う感じでした。

今回は「酒井莉加(立川志らくの妻)のラブレターの画像や内容は?弟子Aに送った手紙とは?」と題して、酒井莉加(立川志らくの妻)のラブレターの画像や内容を紹介します。

酒井莉加(立川志らくの妻)のラブレターの画像や内容は?

さて、ここからは立川志らくさんの妻である酒井莉加さんが弟子Aに送ったラブレターの画像と内容を紹介します。

まず、ラブレターの画像はこちらから確認してください!

全部で3つの手紙が公開されていますね。結構生々しい手紙ですよね。

プレゼントを送っていたり、大好きという言葉を使っていたりと、本当にこの画像が酒井さんのものだとすると不倫は確実なのでは?と思ってしまいますね。

・早く会えますよーに♡パダコニアのジャンパーはズボンにも■■にも合わないけど1番あったかいから、■■なら平気かと思って買ったョ。オシャレしてネ♡

・怒らないよ。ただメールでも良い。会いたいけど会えないならメールでもして。お願いだよ。■■さんも、昨日、一緒に■■に行くと泣いてたよ。大好きだからメールしてネ。■■より

・■■は、私がこっちで暮らした方が幸せだという考えかも知れないけど、私は■■と一緒にいたいです。私も苦しいです。ケイタイ解約するなんて思ってもなかった。年末までにキチンと話そう。東京ムリならそっちに行くので、電話下さい。たん生日は一緒にいたいです。

と言う感じで、かなりヨリを戻したいとと言うのが伝わってくる内容ですよね。

弟子Aの知人がいうにはAが実家に戻った時、酒井さんから実家に電話や手紙がしつこく届いたそうです。そこで、Aは逃げるように友人の家を転々としていたようです。

その後、精神を病んでしまい、今は消息不明と言うことでした。

みんなの反応

さて、このラブレターについてみんなの反応をまとめてみました。

離婚した方がいいと言う意見が多かったですね。離婚しないのは志らくさんが酒井さんの事を好きだからではないかと分析し、好きだとしても不倫をする人と一緒にいない方がいいというコメントもありました。

週刊文春の内容を疑っている方もいらっしゃいましたね。手紙の出所が気になるという方もいらっしゃいました。

まとめ

今回は「酒井莉加(立川志らくの妻)のラブレターの画像や内容は?弟子Aに送った手紙とは?」と題して、酒井莉加(立川志らくの妻)のラブレターの画像や内容を紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

内容は大好きだったり、会いたいだったりと結構生々しいものでしたね。

弟子Aはあまりのアプローチに消息不明となってしまったと文春では報道しています。

みんなの反応でも、もう離婚した方がいいと言う意見がありましたね。

明日の朝は志らくさんの発言に注目があつまりそうです。