イニシャル

離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」は誰?正体は誰もが知るあの人!【TOCANA】

離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」が薬物疑惑が浮上したとTOCANAでニュースになっています。

神奈川県警に逮捕された容疑者と親しくしており、秘匿性の高い通話アプリで連絡を取り合っていたということでした。

これはかなり可能性が高いのではないでしょうか?

元国民的アイドルXはアイドルグループのメンバーで、脱退後も舞台を中心に活躍していたということですが、一体誰なのか気になりますよね。

と言うことで今回は「離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」は誰?正体は誰もが知るあの人!【TOCANA】」と題して、離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」が誰なのか調べてみました。

離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」の候補は?

さて、離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」の特徴とそれを元に候補を何人か挙げていきましょう。

まずはTOCANAによる離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」の特徴をまとめてみました。

・離婚歴がある

誰もが知っている

・アイドルグループのメンバーとして長く活動

・グループ脱退後も舞台やミュージカルを中心に活躍

・多くのテレビドラマや映画・バラエティなどにも出演

ということで、離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」の人物に直接関係ある有力な条件が「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」という2点です。

この条件に当てはまる方は一体誰なんでしょうか。

 

今回は「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」の2点から選んでみたので紹介します。

・H.M.

・M.Y.

・H.S.

※イニシャルは名→姓の順番

ただし、「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」の条件に合う方を個人的に選んでいるので漏れがある可能性はあります。

はたして、この中に離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」はいるのでしょうか!

離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」は誰?

さて、離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」とは一体誰なんでしょうか。今回は候補にあげた人について検証してみたいと思います。

H.M.

5人組のアイドルグループに所属していました。アイドルグループで活動していたのは約6年です。

アイドル時代には曲がアニメのオープニングに起用され、ヒットしています。

また、映画にも出演しています。この映画の出演がきっかけとなって女優を目指しました。

アイドルグループを脱退後、ソロ活動を経て、女優になっています。

女優になってからは映画やドラマ、舞台で活躍していますね。

ヨコハマ映画祭主演女優賞やエランドール賞新人賞、日本アカデミー賞優秀助演女優賞などを受賞しています。

離婚歴ですが、2016年に離婚されていますね。

「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」に当てはまっているのではないでしょうか。

ただ、アイドル活動が6年なので、長いといえるか少し疑問が残ります。

M.Y.

国民的アイドルグループに所属していました。アイドルグループで活動していたのは約7年です。このアイドルグループのリーダーとしても活躍していました。

日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞し、紅白にも出場しています。

テレビではバラエティを中心に活躍しており、映画や舞台でも活躍しています。

離婚歴ですが、2013年に離婚されていますね。ただ、2018年には再婚しています。

「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」に当てはまっているのではないでしょうか。

M.Y.さんもアイドル活動が7年なので、長いといえるか少し疑問が残ります。

H.S.

4人組アイドルグループのメンバーとして、11年間活動していました。

所属するアイドルグループではリーダーを務め、「ボス」という愛称で親しまれていました。

離婚歴ですが、2011年に離婚されていますね。

「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」に当てはまっているのではないでしょうか。

ただ、舞台での活動に関する情報がなかったので、離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」に当てはまるかというと疑問が残ります。

 

ということで、今回候補にあげた方はどの方も「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」には当てはまりましたが、少し疑問が残りますね。今回のTOCANAの情報が少なく、特定にまでは至りませんでした。続報などが入りましたら情報を更新したいと思います。

まとめ

今回は「離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」は誰?正体は誰もが知るあの人!【TOCANA】」と題して、離婚歴ある超有名「元国民的アイドルX」が誰なのか紹介しました。

今回候補にあげた元国民的アイドル3人はどの方も条件である「離婚歴がある・アイドルグループのメンバーとして活動」に当てはまりました。ただ、疑問が少し残りますね。

今回の候補は私が個人的に思いついた方を選んでいるだけなので、TOCANAが報じる元国民的アイドルXが漏れている可能性もありますね。