映画

劇場版おっさんずラブの上映期間はいつまで?興行収入や観客動員数は?

「劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜」が2019年8月23日に公開になりましたね!

おっさんずラブは2018年4月から6月までテレビドラマが放送されていました。

第6話と第7話放送日にはTwitterの世界トレンドで第1位を獲得し、第35回ユーキャン新語・流行語大賞のトップ10にも選ばれましたよね。

 

今回の劇場版はドラマ版のその後を描くもので、キャストはドラマ版をそのまま引き継いでおり、主演が田中圭さん、その他のメインキャストは吉田鋼太郎さんと林遣都さんです。

ドラマ版での視聴者の評価はかなり良かったようですが、映画版ではいったいどんな映画になるのか楽しみですね。

今回は「劇場版おっさんずラブの上映期間はいつまで?興行収入や観客動員数は?」と題して、劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜の興行収入や間か約動員数、上映期間について紹介します。

劇場版おっさんずラブのあらすじとキャスト

まず、劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜のあらすじとキャストを紹介します。

永遠の愛を誓ったあの日から1年が過ぎ、上海・香港転勤を経て帰国した春田創一。

久しぶりに戻ってきた天空不動産東京第二営業所では、黒澤武蔵をはじめ、お馴染みのメンバーが顔を揃え、最近配属された陽気な新入社員・山田ジャスティス(志尊淳)も加わり春田を歓迎する。

そんな彼らの前に、天空不動産本社のプロジェクトチーム「Genius7」が突如として現れ、リーダーの狸穴迅(沢村一樹)は、本社で新たにアジアを巻き込む一大プロジェクトが発足し、東京第二営業所にもその一翼を担うよう通告する。

その隣には、本社に異動しチームの一員となった牧凌太の姿も…。

何も知らされておらず動揺する春田だが、本社と営業所の確執が深まるほどに、牧との心の距離も開いてゆく。

一方、コンビを組むことになったジャスティスは兄のように春田を慕い、さらには黒澤もある事故がきっかけで突然“記憶喪失”に…!しかも忘れたのは春田の存在のみ。

…え、どゆこと?そんな記憶喪失あんの!?

混乱する春田をよそに、黒澤は“生まれて初めて”春田と出会い、その胸に電流のような恋心を走らせてしまい…。

そんな中、天空不動産を揺るがす前代未聞の大事件が発生!それに巻き込まれた春田にも最大の危機が迫る。

果たして、春田の運命は…!?

笑って泣けるこの夏最高のエンタテインメント!おっさんたちの愛の頂上決戦<ラブ・バトルロワイアル>が、ついに幕を開ける。

今回はいよいよおっさんずラブ完結編ですね。

社会現象を巻き起こすような作品なのでかなり注目度も高いと思います。

今回はドラマ版の1年後。

ドラマではハッピーエンドを迎えたんですが、まさか劇場版では春田と牧が別れそうになり、黒澤がまたしても狙ってくる、そして新たな人物登場で超展開になりそうです。

はたして結末はどのようになるのか気になりますね。

劇場版おっさんずラブの興行収入と観客動員数は?

さて、劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜の興行収入と観客動員数を紹介します。

現在のところ、興行収入と観客動員数に関する情報はありません。

興行収入:-

観客動員数:-

 

なので、今回は過去のドラマから劇場版になった作品から興行収入を予想したいと思います。

ドラマから劇場版になった作品の興行収入はこのようになっています。

・相棒 劇場版Ⅳ 首都クライシス 人質は50万人!特命係 最後の決断 興行収入:19.2憶円

・祈りの幕が下りる時 興行収入:15.9億円

・劇場版コード・ブルー ドクターヘリ緊急救命 興行収入:93.0憶円

・コンフィデンスマンJP 興行収入:29.1億円

と言うことで、いずれも大ヒットしましたね。

コード・ブルーは他の作品と比べると興行収入がダントツに高いので除外し、それ以外の作品の興行収入の平均を計算すると21.4億円です。

なので、劇場版おっさんずラブの最終的な興行収入は21億円前後になると予想します。

上で紹介した作品と同様にドラマはかなりの注目を集めていましたし、大ヒット作品になることは間違いなさそうですね。

劇場版おっさんずラブの上映はいつまで?

劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜の上映はいつまでなのでしょうか。

一般的に上映期間は1カ月となっています。

ただ、人気が高い場合にはこの期間にプラスされていきます。

劇場版おっさんずラブもこれに該当する可能性は高いと思います。

なので、劇場版おっさんずラブの上映は10月11日までになると予想します。

一般的な映画の上映期間が1カ月だと考えるとそれよりも長くなるのではないかと思います。

観に行く予定がないと言う方も1カ月半近く公開しているので、気が向いたら行ってみてはいかがでしょうか。

まとめ

今回は「劇場版おっさんずラブの上映期間はいつまで?興行収入や観客動員数は?」と題して、劇場版 おっさんずラブ 〜LOVE or DEAD〜の興行収入や間か約動員数、上映期間についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

劇場版おっさんずラブの興行収入は21億円前後と予想しました。

ドラマの評判を考えても上映期間は10月11日までと一般的な映画より長くになると考えます。

8月23日から公開が始まった劇場版おっさんずラブに是非足を運んではいかがでしょうか。

劇場版おっさんずラブの結末ネタバレとあらすじ!感想と評判も!「劇場版おっさんずラブ〜LOVE or DEAD〜」が2019年8月23日に公開になりましたね! おっさんずラブは2018年4月か...