マンガ

俺だけレベルアップな件(漫画)第53話のネタバレあらすじ!ボスとの激突

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバレを紹介します。

俺だけレベルアップな件は異次元と現世を結ぶゲートの中に出現するモンスターを狩るハンターの話です。

主人公は人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンターの「水篠旬」です。

ある日Dダンジョンに隠された高難易度ダンジョンで死に直面してから特別な能力に目覚め、最弱から最強になると言う漫画です。

今回は俺だけレベルアップな件(漫画)の第52話ネタバレとあらすじと感想について紹介します。

俺だけレベルアップな件523のネタバレとあらすじ

さて、俺だけレベルアップな件の第53話のネタバレとあらすじを紹介します。

俺だけレベルアップな件52話の振り返り

まずは俺だけレベルアップな件の52話のあらすじを紹介します。

旬たちの元へ上原がたどり着く。

その後ろから上原の後を追ってきたアイスエルフたちが登場する。

ボスの挑発に答える旬。そこで旬はモンスターの言葉がわかることに気付く。

ボスのアイスエルフはレッドゲートに入ったときに矢を放ってきたエルフが戦いたいと言っていると言いかける。

しかし、その瞬間アイスエルフの首が飛んでいた。

首をはね、で?と聞く。

それを見てボスのアイスエルフはニヤッと笑いながら、おもしろいと言う。

 

俺だけレベルアップな件53話のあらすじとネタバレ

ここからは俺だけレベルアップな件53話のあらすじとネタバレを紹介します。

ボスのアイスエルフが戦闘を開始する前に提案があると言う。

だがその前にひとつ聞こうと言い、旬にどうして人間でないのに人間の中に混じっている?と聞いてくる。

困惑する旬にボスのアイスエルフが我々には人間を殺せと言う声が聞こえるがお前の前ではそれがないと言う。

そして、我々は戦う必要などない、後ろの人間を渡せと言う。

 

旬は怒りに満ちた表情でお前たちは一体何者だ?と聞く。

すると、我々は…と言いかける。

が、ボスのアイスエルフの顔がブレたかと思うと、先ほどと全く同じセリフ、後ろの人間を渡せと言いだす。

それに違和感を覚える旬。

 

だが、考える間もなくアイスエルフたちが提案の答えを聞いてくる。

旬が断ると言うと、数では圧倒的に不利だぞ?と返してくる。

そこで旬は影の兵士を出し、不利ってどっちが?と言う。

 

そして、影の兵士とアイスエルフの戦いが始まる。

戦いを見て旬はアイスエルフくらいは倒せるだろうが…問題はあいつだとボスを見る。

どう見ても自分よりレベルが高く、イグリットと一緒に立ち向かっても厳しそうだ…もっと強い影の兵士が必要だと倒れている上原を見る。

 

ボスのアイスエルフはバルと名乗り、名前を聞いてくる。

旬はそれに答えると同時に駆けだす。

そのときの勢いで足元にあった剣を上原に当てる。

旬がバルを攻撃するも全く当たらず、逆に攻撃をくらってしまう。

そこに影の魔道兵の攻撃が炸裂する。

 

そのころ、上原が目を覚ます。

気絶の理由が旬であることを思い出し、近くに落ちていた剣を握る。

ちょうど旬はバルの方を見ていた。

 

場るが影の魔道兵の攻撃を意に介さず、この程度かと言って迫ってくる。

そこに旬の背後から上原が死ねぇ!といって襲いかかってくる。

しかし、旬はそう来ると思ったよと言って、イグリットに上原を殺させる。

バルはこれはいい物を見た、しかし、状況が変わることはない!と言う。

旬はそこで「起きろ」と言う。

俺だけレベルアップな件53話の感想

さて、ボスのアイスエルフの名前はバルでした。

やはり強いですね。数の不利は無くなりましたが、レベルの差が…

そこで、上原を使うという発想がなかなかですね。

果たして、上原を加えて、次回はバル討伐なるのでしょうか。

次回の53話も楽しみです。

まとめ

「俺だけレベルアップな件」第53話のネタバレと感想をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

上原を影の兵士にするとは多い切った決断ですよね。

うまく機能するのでしょうか?

果たしてどうなるのか53話もお楽しみに!