マンガ

俺だけレベルアップな件(漫画)第48話のネタバレあらすじ!レッドゲート攻略開始

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバレを紹介します。

俺だけレベルアップな件は異次元と現世を結ぶゲートの中に出現するモンスターを狩るハンターの話です。

主人公は人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンターの「水篠旬」です。

ある日Dダンジョンに隠された高難易度ダンジョンで死に直面してから特別な能力に目覚め、最弱から最強になると言う漫画です。

今回は俺だけレベルアップな件(漫画)の第48話ネタバレとあらすじと感想について紹介します。

俺だけレベルアップな件48話のネタバレとあらすじ

さて、俺だけレベルアップな件の第48話のネタバレとあらすじを紹介します。

俺だけレベルアップな件47話の振り返り

まずは俺だけレベルアップな件の47話のあらすじを紹介します。

旬は朝比奈りんに会い、君を立派なハンターに育ててやると言う。

その頃、S級ハンターの右京将人が日本に到着していた。

出迎えにいったハンター協会監視課の犬飼は旬や諸菱との接触を止めようとするも、逆にスカベンジャーに勧誘される。

将人の言動を聞いて犬飼は心の中で右京兄弟を心の中でクズどもがと言う。

りんに会いに行った日の夜、旬たちは白虎ギルドの訓練現場に来ていた。

早速C級ゲートに入る旬たち。

すると、C級ゲートが突然レッドゲートに変わって行く。

宍戸はすぐに白虎ギルド社長のS級ハンター白川大虎に電話する。

俺だけレベルアップな件48話のあらすじとネタバレ

ここからは俺だけレベルアップな件48話のあらすじとネタバレを紹介します。

犬飼の運転する車で右京将人は旬と諸菱を探しダンジョンに向かっていた。

将人は旬がいるダンジョンに既に目星を付けていた。

将人は男女に向かう途中、ダンジョンと現実世界ではルールが異なる、ダンジョンで俺が奴らを埋葬しようが監視課は気付かないフリしてりゃいいんだよと、犬飼に言い放つ。

犬飼は少し間を開けて、はいと答える。

 

一方レッドゲートに入った旬たちは雪の降る森に来ていた。

りんが旬にあの…何が起きてるんですか?と尋ねた瞬間、りんと白虎ギルドの新人に2本の矢が飛んでくる。

りんは旬により助けられたが白虎ギルドの新人は頭を貫かれ絶命した。

矢が飛んできた方を旬が見ると、そこにはアイスエルフがいた。

アイスエルフは外見の美しさに対してその残額非道さゆえに戦ったハンターから「白鬼(びゃっき)」とも呼ばれていた。

 

一方、ゲートの外では白川大虎が到着していた。

レッドゲートは外から侵入することは出来なかった。

ゲートはBからAランクであると白川は考えており、全滅する可能性が極めて高いと宍戸たちに告げる。

すると宍戸が白川にうちの新人以外にも自分が目を付けた人が中に入ったと言う。

しかもE級であると宍戸は白川に告げる。

 

旬は白鬼の矢が一番弱い2人を狙ったことに気付き、完全に見抜かれていると感じる。

白鬼はハンターを挑発し姿を消す。

旬が怒りを感じていると、A級ハンターである上原悠真が他のハンターたちに現状を説明する。

それを聞いたりんはレッドゲートってなんですか?と旬に尋ねる。

旬は異次元に繋がる特殊なゲートで、一度入ると外部と完全に遮断され、助けがこないと説明する。

さらにボスを倒すかダンジョンブレイクが起こるまでは外に出られない、ひとことで言うと孤立すると言う。

俺だけレベルアップな件48話の感想

さて、今回はいよいよレッドゲートの中の世界が分かりましたね。

レッドゲートでの対決ということはなさそうですね。

レッドゲートにいろいろな人が集まってきているので、出たところで衝突があるかもしれませんね。

旬がどうやってレッドゲートを攻略するのか楽しみです(攻略するのは確実だと勝手に思ってます)。

次回の49話も楽しみです。

まとめ

「俺だけレベルアップな件」第48話のネタバレと感想をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

旬がどうやってレッドゲートを攻略するのか楽しみですね。

そして出た後は白川や右京と対峙することになりそうで、さらにおもしろい展開が期待できますね。

果たしてどうなるのか49話もお楽しみに!