マンガ

俺だけレベルアップな件(漫画)第29話のネタバレあらすじ!ダンジョン突入

こんにちは、カナメです。

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバレを紹介します。

俺だけレベルアップな件は異次元と現世を結ぶゲートの中に出現するモンスターを狩るハンターの話です。

主人公は人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンターの「水篠旬」です。

ある日Dダンジョンに隠された高難易度ダンジョンで死に直面してから特別な能力に目覚め、最弱から最強になると言う漫画です。

今回は俺だけレベルアップな件(漫画)の第29話ネタバレとあらすじと感想について紹介します。

俺だけレベルアップな件29話のネタバレとあらすじ

さて、俺だけレベルアップな件の第29話のネタバレとあらすじを紹介します。

俺だけレベルアップな件28話の振り返り

まずは俺だけレベルアップな件の28話のあらすじを紹介します。

とある道場で馬渕は弟子のS級ハンターと剣の稽古をしていた。

そこに緊急招集の連絡が来る。

今回はD級か?と思いながら緊急招集に向かう途中で旬と出会う。

さらに招集場所には隠しダンジョンに参加したメンバーがいた。

旬と観月が再会を喜んでいると「代役服役者」と呼ばれる囚人たちと殺人を好むギルド職員 道門が現れる。

ダンジョンの入り口まで来た馬渕は今回はこのメンバーなのか、と思い、これもまた「運命」なのだろうと考えながら、ダンジョンに入っていく。

俺だけレベルアップな件29話のあらすじとネタバレ

ここからは俺だけレベルアップな件29話のあらすじとネタバレを紹介します。

※2019年7月12日に一部修正しました。

道門は囚人たちの手錠を外し、馬渕に誰が戦闘に立つか尋ねる。

馬渕は私が行きますと言い、旬に自分がリーダーでも良いかと尋ねる。

旬が了承すると、馬渕は旬にまた機会をくれてありがとうと頭下げ、隠しダンジョンで全員を守れなかった自分の責任は大きい、旬のおかげで6人生き残ったと言う。

頭を上げた馬渕は真島にもリーダーでいいかと尋ねる。

真島は好きにしてくださいとだけ言う。

 

ダンジョンでゴブリンと戦闘になった。

囚人たちはゴブリン達を楽しそうに次々と倒していく。

それを見ていた馬渕は頭上からゴブリンに襲われるが炎の魔法を使って倒し、正面からのゴブリンも次々と倒していく。

馬渕は旬に強くなったと言い、観月もそれに同調し、私の知る水篠さんじゃないみたいですと言う。

馬渕は冗談で言ったつもりだったが確かに変わった、外見だけでなくオーラまで…前までは頼りないどころじゃなかったというのに今では余裕すら感じられる…と感じていた。

一方で観月はゴブリンにすら怯えるほど心に傷が深いようだ、ハンターは引退するしかないだろうとも感じていた。

 

ダンジョンを進んで行くと3つの分かれ道にたどり着いた。

難易度が思ったより低いから3つに分かれて進みませんかと道門が提案してくる。

馬渕が同意すると、道門は囚人たちと右に行く、ボス部屋を見つけたら知らせに来てくださいと言う。

旬は左の道がボスに繋がっていることを感知する。

そして、馬渕に僕たちは左側に行きましょうと言う。

それを聞いた道門はニヤッと笑う。

それに気付いた旬は笑顔の意味が分からずにいた。

この先にボスがいる、ゴブリンでは経験値が上がらないからボスを倒したいと思いながらも、それよりも道門の方が気になっていた。

 

道門と囚人は右の部屋でゴブリンを全部片付けた。

ゴブリンは成人した男に比べ体力がなく、体格も知能も子供レベルだと道門は語り出す。

しかしながら待ち伏せして奇襲してきたりと厄介な相手である。

もちろん人間のガキに武器を持たせても同じくらい厄介だろうがな、武器さえあればガキ出も人を殺せる、実際地球の反対側では少年兵が武装して人を襲っている、人間もモンスターも何も違わない、どっちも虫けらだと言う。

そして囚人におまえたちはガキを殺せるかと言い、今から飢えておまえたちの肉を食いつくそうとするガキ百人に遭遇する、おまえたちはそいつらを殺せるか?と尋ねる。

囚人たちは3人とも殺れると答える。

すると道門はそうだよな、生きるためにはだれであろうと殺すしかないと言い、ここから出たらハンター課にこう報告しよう、おまえたちはここで百匹のゴブリンに遭遇したと…と言う。

 

一方中央の道に進んだ真島たちも淡々とゴブリンを殺していた。

真島はレイドが終われば俺も水篠の兄ちゃんに頭を下げて謝罪すると言いだす。

もう一人におたくも引っかかっているんだろ?と言う。

仲間を捨てて逃げた事実はなくならねぇ、これからもハンターを名乗りたけりゃ過ちを認めることだ、許してもらえるかどうかは別として…。

いや許してもらえるわけがない、それでも俺は頭を下げると言う。

そう言い切ると、時間がない急ぐぞ、俺たち二人だけだから慎重にいかんねぇとなともう一人に言う。

ゴブリンを全滅させると真島たちは先に進んだ。

道の奥まで来て真島はな…なに!?と驚愕する。

俺だけレベルアップな件29話の感想

いよいよ殺人ギルド職員 道門と一緒にダンジョンに突入しましたね。

分かれ道に来て、道門が3つに別れましょうといい、ニヤッと笑っていましたが、確実に殺しを楽しみにしている顔でした。

囚人をどうやって殺すのか見ものですね。

百匹のゴブリンに遭遇した事にすると言っていましたが、自分の手では殺さないのでしょうか。

道門の能力が気になりますね。

中央に進んだ真島さんは確実に死亡フラグ立てましたね。

先に進んだ真島は何を見て驚いたのでしょうか。

おそらく道門だと思うのですが、次回の30話が楽しみになってました。

道門と旬の対決はもう少し先になりそうですね。

まとめ

「俺だけレベルアップな件」第29話のネタバレと感想をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

ダンジョンに突入し、道門がいよいよ囚人たちを殺しそうですね。

百匹のゴブリンに襲われたと言うことにするようですが、どう殺すのか楽しみです。

真島さんは死亡フラグ立ててしまいましたがどうなるのでしょうか。

次回の30話もお楽しみに!

俺だけレベルアップな件(漫画)第30話のネタバレあらすじ!真島の謝罪こんにちは、カナメです。 漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバ...