マンガ

俺だけレベルアップな件(漫画)第26話のネタバレあらすじ!報酬と右京(弟)

こんにちは、カナメです。

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバレを紹介します。

俺だけレベルアップな件は異次元と現世を結ぶゲートの中に出現するモンスターを狩るハンターの話です。

主人公は人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンターの「水篠旬」です。

ある日Dダンジョンに隠された高難易度ダンジョンで死に直面してから特別な能力に目覚め、最弱から最強になると言う漫画です。

今回は俺だけレベルアップな件(漫画)の第26話ネタバレとあらすじと感想について紹介します。

俺だけレベルアップな件26話のネタバレとあらすじ

さて、俺だけレベルアップな件の第26話のネタバレとあらすじを紹介します。

俺だけレベルアップな件25話の振り返り

まずは俺だけレベルアップな件の25話のあらすじを紹介します。

C級ダンジョンを攻略したことはハンター協会にも伝わっていた。

そこで、犬飼は今回起きた右京率いるC級パーティーの8人が死亡したことに違和感を覚えるのだった。

旬はその頃、二重ダンジョンで得た報酬[無力な者の勇気]を見直していた。

持続効果のあらゆる疫病と毒性及び異常の免疫を作り再生能力を大幅アップさせると言う点に着目し、「カサカの毒」の副作用である筋力-35をなくし、物理ダメージ20%減少だけを得ることが出来た。

カサカの毒を検証していると諸菱から連絡があった。

諸菱と会うと、自分がギルドマスターになるのを手伝ってほしいと言う。

そして報酬として書類を差し出してきた。旬はそれに驚きを隠せなかった。

俺だけレベルアップな件26話のあらすじとネタバレ

ここからは俺だけレベルアップな件26話のあらすじとネタバレを紹介します。

旬は妹と一緒にランニングをしていた。

そこで妹に向かって、30億が手に入れば何をしたいか聞く。

当然妹は急に何?と言うが、貯金と広い家に引っ越し?と答える。

旬は残りの金は?と聞くが、妹は考えてみたことないからわからないと答え、現実味がないじゃんと言う。

その言葉に確かにと思いながら、妹置いて先に走っていく旬。

 

旬は諸菱と会った時の事を思い出していた。

提示された報酬額は「30億」。これはギルドの事務所に使おうと立てている建物の推定時価だった。

マスターになれれば安いと言う諸菱。

旬は断る理由がないが、自分が唯一無二、再覚醒者の中でも特殊なケースである自覚していた。

成長し続けるハンターなど聞いたことなく、このままいけばS級以上の可能性もあり、30億ははした金になるが…と考え、諸菱に一つ条件があると言う。

その条件は「諸菱と旬の二人でダンジョンに行くこと」だった。

諸菱はその条件を聞いて震え出す。

C級ダンジョンに入るために必要な10人は人数合わせを雇う事にし、19回怪我人ゼロでレイドを終えられればお父さんに実力を認めてもらえるのでは?と言う。

すると諸菱は納得し、メンバーは僕が集めときますと言う。

 

そんな事を考えて走っているとデイリークエスト完了のお知らせが来た。

クエスト案内を見てみると、ランニングが11/10kmとなっており、目標を達成してもそのままカウントされることがわかった。

そこで妹を待つ間にカウントを最大値まで上げようと旬は考えた。

腕立て伏せ、腹筋、スクワットは200/100以上は上がらなかった。

次はランニングだと、妹が追いついたのも気付かず、走り出してしまった。

 

【アメリカーワシントン】

右京の弟がC級ダンジョンで生き残った二人の情報を入手していた。

右京(弟)は秘書であるローラに俺が日本で人を殺したらどうなる?と尋ねる。

ローラは引き渡し条約が締結されていないからアメリカで裁かれ、減刑もあり得ると話す。

何者かに兄貴が殺された、せめてそいつのツラくらい拝みに行ってやらねぇとな…と右京将人(S級ハンター:スカベンジャーギルド)は怒りを露わにする。

 

兄貴は弱い野郎のために体を張るような人間じゃないから、罠にはめられて殺されたと考える将人。

二か月後まで業務が入っている事を知り、その後に休みを入れてくれとローラに頼む。

そして、二ヶ月後までそいつらが息絶えない事を願うばかりだと旬と諸菱の書類を破り捨てる。

 

【日本】

デイリークエストのノルマを二倍こなすと「シークレットクエスト」に変わり、報酬として入手難易度Sの「悪魔の城の鍵」を手に入れた。

これはダンジョン:悪魔の城に入るためのアイテムだった。

手に入れたからには潜ってみるしかないとさっそく使う旬。

もし鍵の入手難易度とダンジョンの難易度が同じなら、悪魔の城はS級。生きて帰れる可能性はゼロ!

もちろんそうとは限らないが、全く別物とも思えない旬。

危なくなったら帰還石を使おうと決め、今の自分がどの程度の位置にいるのか知る必要がある、怖いからと簡単に諦めては強くなれない。

もっと強くなってもっとレベルアップしてやる!と「地獄の門番 ケルベロス(赤文字)」の前で決意する。

俺だけレベルアップな件26話の感想

成功報酬はなんと30億でしたね!

C級ダンジョンとは言え、旬と諸菱の二人で大丈夫なんでしょうか。

C級ボスに結構苦戦していたのでどうなる事やら…と思っていたら、シークレットクエストと新たなダンジョンが登場しましたね。

初っ端に出てきたモンスターがいきなり赤文字ではたして旬は生き残れるのでしょうか。

次の27話はダンジョン攻略編になりそうですね。

 

そしてついに右京隼人の弟でS級ハンターの右京将人が登場しました!

確実に旬と激突すると思うので、こちらも楽しみですね。

二ヶ月後と言うのが話数的に何話になるのか、早く読みたいです。

まとめ

「俺だけレベルアップな件」第26話のネタバレと感想をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

諸菱とのレイド参加と新しいダンジョンでさらに旬がレベルアップしそうですね。

右京将人との対決もあるので、もっと強くなってほしいと思います。

次回の27話もお楽しみに!

俺だけレベルアップな件(漫画)第27話のネタバレあらすじ!悪魔の城の戦いこんにちは、カナメです。 漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバ...