マンガ

俺だけレベルアップな件22話のあらすじネタバレ!C級ボスとの激闘!

こんにちは、カナメです。

漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバレを紹介します。

俺だけレベルアップな件は異次元と現世を結ぶゲートの中に出現するモンスターを狩るハンターの話です。

主人公は人類最弱兵器と呼ばれるE級ハンターの「水篠旬」です。

ある日Dダンジョンに隠された高難易度ダンジョンで死に直面してから特別な能力に目覚め、最弱から最強になると言う漫画です。

今回は俺だけレベルアップな件(漫画)の22話ネタバレとあらすじと感想について紹介します。

俺だけレベルアップな件22話のネタバレとあらすじ

さて、俺だけレベルアップな件の22話のネタバレとあらすじを紹介します。

俺だけレベルアップな件21話の振り返り

まずは俺だけレベルアップな件の21話のあらすじを紹介します。

C級ダンジョンに数合わせとして参加したE級ハンターの旬とD級ハンターの諸菱賢太。

C級ダンジョンのボス部屋までたどり着いた右京率いるC級パーティーはそこでマナ石を発見する。

マナ石の採掘用の道具を持ってきていないと分かり、蜘蛛のようなでかいボスがいるにも関わらず、旬と諸菱にボス部屋で見張るよう告げる。

了承する2人を置いてボス部屋から離れたC級パーティーは突然入口をふさいでしまった。

旬はC級パーティーは「トカゲ」であると気付くが、すでにボス部屋から出られない状況だった。

部屋を防いだ衝撃でボスが目を覚まし、襲ってきた。

高難易度ダンジョンのボスと比べたら造作もないと考えた旬は単身でC級ボスに戦いを挑む。

その戦いを見ていた諸菱は旬に対してあれがE級だって!?と驚愕する。

俺だけレベルアップな件22話のあらすじとネタバレ

ここからは俺だけレベルアップな件22話のあらすじとネタバレを紹介します。

C級ボスの攻撃を紙一重でかわしながら足を攻撃する旬だったが、ボスの皮膚が硬く、ダメージが通らない。

ダメージを与えるためには深く刺す必要があるが、そうする時間がないと思う旬。

蜘蛛の足は8本あり、どれもが地面や岩肌を軽々と貫く破壊力を持っている。

一撃も食らわないように距離を確保するために時間をかけるしかなく、攻撃に時間を割けないと考える。

 

一方諸菱は旬の戦いを見てE級であるはずがないと考える。

そこで思い出したのが「不正登録者」だった。

不正登録者とは魔力をコントロールし、ランクを実力よりも低く見せようとするハンターを言う。

不正登録者の問題は虐殺を趣味とする異常者が多いことだった。

諸菱は恐怖に冷や汗を流し、ダンジョンに来たことを後悔する。

 

その頃旬は戦いがどのくらいの時間続いているのかを気にしていた。

ダメージをまだ与えていないのに疲労度が高くなり、体力、速度が低下していた。

こんな状態で勝つ方法は短剣の能力(麻痺・出血)を使うしかないと考えた。

そのためにボスの弱点である頭部を攻撃しようとするが、蜘蛛の出す溶解液に阻まれてしまう。

 

そこで一瞬で蜘蛛に近づくためにスキル「疾風」を発動させる。

それにより一瞬にしてボスの死角に入り込み、攻撃するが短剣の能力はボスによってレジストされてしまう。

早く終わらせるために致命的な一発がほしい、もっと速く…と攻撃を続ける。

 

しかし、疲労が限界に達し、ボスの攻撃を受けてしまい、かなりのダメージを負う。

ボスが次の攻撃を繰り出し、回避できない旬は絶体絶命になる。

そこで以前デイリークエスト報酬をまだ受け取っていないことに気がつく。

「状態回復、はい」と言うと体が光、体力が回復した。

そのままボスの頭に飛び乗り、短剣を何度も突き刺し、能力を発動する旬。

それを繰り返し、ついにボスを倒したのだった。

 

レベルが3upする。

 

ボスが倒された様子を見た諸菱は旬が不正登録者であると確信する。

そして、旬を「水篠様」と呼び、下っ端の仕事は自分がやるからと言い、黙々とマナ石を採掘し始めた。

旬はその態度に急にどうしたんだろうかと思うが、命の恩人へのお礼と勘違いする。

すると、ボス部屋のふさがれた入り口を爆破し、右京率いるC級パーティーが帰ってきた。

 

<ステータス>
名前:水篠 旬
レベル:21
職業:なし
疲労度:0
称号:狼虐殺者
HP:2600
MP:391
筋力:53
体力:30
速度:38
知能:30
感覚:32

<スキル>
[パッシブ]根性:Lv.1
[アクティブ]疾走:Lv.1

<アイテム>
名前:カサカの毒牙
入手難易度:C
攻撃力:+25
効果:麻痺…攻撃された相手は一定の確率で動きが封じられる
効果:出血…攻撃された相手は1秒に1%ずつ体力が減少する

俺だけレベルアップな件22話の感想

ボス戦面白かったですね。

デイリークエストの報酬で救われる展開は予想できませんでした。

以前のD級ボスとは違い、今回は少し苦戦しましたが、倒せましたね。

旬は確実に強くなっていますね。レベルも21になりましたね。

 

右京が率いるC級パーティーがボスを倒した後に帰ってきましたね。

さて、強硬手段に出るのか何事もなかったかのようにするのか気になるところです。

おそらく前者ですが…

 

今回は「不正登録者」と言う不穏なワードが出てきましたね。

今後はランクで相手を判断すると言うのは危険になってきました。

どんな不正登録者が出るかも注目したいです。

まとめ

「俺だけレベルアップな件」22話のネタバレと感想をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

C級ボスに苦戦していましたが確実に強くなっていますね。

これからどこまで強くなっていくのか楽しみです。

右京率いるC級パーティーに対してどう立ち向かっていくのかも気になります。

これからどんどん面白くなっていく漫画だと思うので、読んでない方は是非1度読んでみてはいかがでしょうか。

次回の23話もお楽しみに!

俺だけレベルアップな件23話のあらすじネタバレ!C級パーティーの本性こんにちは、カナメです。 漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている「俺だけレベルアップな件」のあらすじとネタバ...