アニメ

ONEPIECE STAMPEDE(映画)のネタバレとあらすじ!感想や評価も!

2019年8月9日についにONEPIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)が公開になりましたね!

ONEPIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)は1999年に放送を開始いたアニメワンピースの20周年を記念して造られた映画ですよね。

尾田栄一郎さん監修でストーリーが作られ、これまでに出てきたキャラクターたちが集結する作品で、注目も期待もかなり高い作品ですよね。

そんな期待の作品なので、どんなストーリーなのか気になるところですよね。

そこで今回は「ONEPIECE STAMPEDE(映画)のネタバレとあらすじ!感想や評価も!」と題して、ONEPIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)のネタバレあらすじを紹介します。

ONEPIECE STAMPEDE(映画)のネタバレあらすじ

ここからはONEPIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)のあらすじネタバレを紹介します。

この先はネタバレを含みますので、映画を観に行きたい!と言う方は見ないことをオススメします。

ルフィたち麦わらの一味は"祭り屋"ブエナ・フェスタから「海賊万博」への招待状をもらい、デルタ島を目指す。

海賊万博最大の催しは"海賊王"ゴールド・ロジャーにまつわる宝探しもあると言う。

デルタ島には"最悪の世代"を初めてとして様々な海賊が集結していた。

その中にスモーカーやたしぎも紛れ込んでいた。

 

ルフィたちが会場へ向かう中、トラファルガー・ローが傷ついた状態でバギー達から逃げていた。

ローはこの海賊万博がなにやらあやしいことに気付いているようだ。

バギーたちに追い詰められるローだったが、サニー号を発見し、ルームを使って船内に逃げ込んだ。

 

ローが逃げ込んだと気付かないルフィ達はいよいよ始まる宝探しにワクワクしていた。

司会のドナルド・モデラートとゲストの歌姫アンにより、ロジャーは「深く高い暗闇にその謎を放り込んだ」という言葉と共に宝を隠したと告げられる。

そんな中、デルタ島の中心にノックアップストリームが立ち上がり、その先に巨大なシャボンに包まれた宝島が登場する。

海賊たちは一斉にノックアップストリームを駆け上がる。

麦わらの一味もサニー号をフライングモデル"皇帝ペンギンver."で駆け上がる。

 

ノックアップストリームを駆け上がる途中で船内に逃げ混んでいたローが現れ、今すぐここから立ち去れと告げる。

ルフィがそれを拒否すると、ローは海賊万博の裏を調べるつもりだと言う。

傷だらけのローを見て、ルフィはチョッパーに同行するように伝えるとロビン、ブルック、サンジもローに同行することになった。

 

宝島に到着したルフィ達は島の奥にガレオン船と宝石がある事に気付く。

ナミはその中で古い小さな宝箱を見つけ、ルフィとゾロにそれを取るように指示する。

すると他の海賊たちも続々と宝島に到着し、お宝争奪戦がスタートした。

ルフィ、ゾロと最悪の世代の激しい戦いが繰り広げられる中、一番初めに宝箱を手にしたのはバギー。

バギーはその宝箱の中身を見て驚愕する。

その時、下からガレオン船が飛んできて宝島に当たると大爆発を起こし、海賊たちはそのまま下の海へ落ちて行く。

 

一方島の地下、フェスタのアジトに潜入したローたちはそこで、フェスタがバスターコールを発動させるつもりである事を知る。

その事をルフィたちに伝えようとするとスモーカーと遭遇する。

スモーカーとローたちはそのまま戦闘を始める。

 

地上では海賊たちが宝島から落下していた。

落下する中でウソップはバギーが落とした宝箱を見つけ、中を見て驚愕する。

地上に落ちた海賊たちと崩れ落ちた宝島の混乱の中、現れたのはかつてロジャー海賊団の一員だったダグラス・バレットだった。

バレットは黒ひげも恐れる海賊だった。

バレットはウソップを叩きのめし、持っていた宝箱を奪う。

ウソップを叩きのめされ、使えない奴だと言われ激高し、ギアセカンドで攻撃を仕掛けるルフィだったが、ダグラスの拳に吹き飛ばされてしまう。

その頃デルタ島の沖には海軍の大艦隊が出現していた。

 

一方、地下ではサンジたちにスモーカーとの戦いを任せ、地上へ向かっていたロビンとローがクロコダイルと遭遇する。

クロコダイルもまたフェスタを探っていたのだった。

ローはクロコダイルと共にどこかへ行ってしまう。

地上の海軍の大艦隊の情報はサンジと交戦したいたスモーカーにもたしぎから伝えられ、戦闘は中止となった。

 

地上ではバレットが最悪の世代に戦いを挑み、覇王色の覇気で威圧する。

その覇気に対抗してルフィも覇気を出す。

バレットVS最悪の世代で戦闘が開始されるが、最悪の世代はことごとく敗れていく。

 

ルフィがバレットとの戦闘をしている時、ゾロたちは上陸した海軍たちと対峙していた。

ルフィが宝を手にして帰ってくる事を信じてそれぞれが戦っていた。

そんな時、ゾロの前に立ちはだかったのは海軍大将の藤虎だった。

 

最悪の世代が次々と敗北していく中、バレットは「俺の強さは、俺一人だけが勝つためにある」と言い、世界最強の海賊王になると宣言する。

それを聞いたルフィは海賊王になるのは俺だと言い、ギアフォースでバレットを吹き飛ばす。

吹き飛ばされたバレットだったがほとんど無傷。バレットは地下からカタパルト号と言う潜水艦を出現させる。

その潜水艦には数千の兵器が乗せられていた。

バレットは「ガシャガシャの実」の能力によってカタパルト号と合体し、巨大ロボット「中型バレット」となる。

中型バレットに立ち向かうルフィだったが、なすすべもなく敗北し、止めを刺されそうになる。

ここに先ほど叩きのめされたウソップが目を覚まし、植物の種で攻撃を仕掛ける。

攻撃は跳ね付けられ、結局ウソップもやられてしまう。

 

その後バレットはガシャガシャの実の能力を覚醒させ、デルタ島の街や海軍の軍艦を飲み込み、巨大な大型バレットとなる。

大型バレットがバスターコールを単独で撃破することで、その力を示す事が目的だと知りながらも海軍元帥・サカズキはバスターコールを発動する。

デルタ島で戦っていた海軍たちはあと5分でバスターコールが発動されると聞き、慌てて逃げようとする。

 

そんな中、王下七武海のハンコックとミホークが登場。

ミホークは藤虎が置き土産として振らせた隕石を簡単に破壊した。

一方ハンコックはルフィを探して島を駆け回っていた。

土の壁の中に赤い何かを見つけたハンコックはルフィの服だと思い、引っ張るとそれはバギーの鼻だった。

 

バスターコールと聞き、地上に出てきたスモーカーだったが、海軍にバスターコールの中止が聞き届けられなかったため、単独で大型バレットに挑もうとした。

しかし、それを革命軍のサボに阻止される。

二人が争っていると、バギーと共にハンコックが現れる。

バギーが宝箱のなかを見た事を知っているスモーカーは中身を問いただす。

するとバギーは宝箱の中には"ラフテルへのエターナルポース"だと言う。

 

フェスタはお宝争奪戦のトトカルチョ(賭け)に参加していた闇社会の重鎮海賊たちに大型バレットの力を示し、ワンピースは自分たちがもらうと言う。

さらに、奪ってみろ、ここに探し求める宝がある!と世界中の海賊と海軍に宣戦布告した。

 

中型バレットにやられたルフィを背負い、仲間たちと合流しようとするウソップ。

チョッパーとブルックに出会い、治療をしてもらい、仲間たちのtころへ行こうとする。

途中でルフィが目を覚ます。ルフィはもう大丈夫と言い、大型バレットに向かおうとする。

ウソップはそんなルフィに肝心な時に宝を守れないくてごめんと泣きながら謝る。

そんなウソップにルフィはウソップはまだあいつに負けてない、それを証明しに行くんだと言い、大型バレットの所にギアフォースで飛んで行く。

 

一方、サボ、スモーカー、ハンコック、バギーの前にローが現れて、大型バレットを倒す策があると言う。

しかし、日ごろから敵対している同士であるため、簡単に策に乗ることはなかった。

そこに先ほど大型バレットに攻撃し、反対に吹き飛ばされたルフィが落ちてくる。

ローはルフィに策がある事を伝えるとすぐに承諾する。

そして、ルフィがここにいるやつらなら大丈夫と言うとそれまでいがみ合っていた4人もローの策に乗ることにした。

 

ローの作戦はバレットの変形に穴をあけ、そこを他の4人で総攻撃すると言うものだった。

ルフィはなにも聞かずに大型バレットに突撃していく。

それを合図に作戦は開始された。

初撃ルフィは大型バレットに吹き飛ばされるが、ハンコックの攻撃によりバレットは変形を開始する。

そこでローが作戦通り変形している部分に岩を入れ、変形を遅らせた。

それをサボとスモーカーで攻撃。右手を切り離すことに成功する。

その右手は作戦に参加しなかったバギーの方へ飛んでいく。

命からがら逃げるバギーは身を守る為特製マギー玉を撃つ。それと同時にルッチ右手を粉砕。

さらにルフィがギアフォースで攻撃し、大型バレットの装甲は破壊される。

 

しかし、中型バレットの状態で残っていた。

バレットがルフィに攻撃しようとするが、そこで、以前ウソップが攻撃した種が成長し、中型バレットを破壊。

それでもバレットは怯まず、ルフィとの真っ向勝負を挑んでくる。

1人で戦い続けるバレットの言葉を、「本当に1人きりの奴など世界にいるわけがない」と反論し、バレットを撃破する。

バレットを撃破したルフィは宝箱に入っていたラフテルへのエターナルポースを手にする。

ルフィはそれを迷うことなく破壊し、デルタ島での戦闘は終結した。

 

島を脱出することになったルフィたちだったが、目の前には海軍が迫っていた。

そこに最悪の世代が登場。全員で道を切り開いていこうとするが、ボルサリーノが登場。

あわやボルサリーノの攻撃で全滅かと思われた時、サボとエース(幻影)の火拳で窮地を脱出。全員で島を脱出する。

ONEPIECE STAMPEDE(映画)の感想や評判

ここからはONEPIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)の感想や評判をまとめてみました。

まとめ

今回は「ONEPIECE STAMPEDE(映画)のネタバレとあらすじ!感想や評価も!」と題して、ONEPIECE STAMPEDE(ワンピース スタンピード)のネタバレを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

1人だから強いと言うバレットと仲間がいるから強いんだと言うルフィの信念の戦いでした。

戦闘シーンがかなりあるので映画で絶対観てほしい作品です。

感想も最高だったや面白かったと言うものばかりで、かなり評価の高い作品となっているようです。

ネタバレの中で表現できない良さが映画にはあるので是非観てみてください。