映画

耳をすませば(実写)の舞台挨拶や先行上映と試写会はいつ?応募方法や倍率も

「耳をすませば」の実写映画が2020年9月18に公開されることが決定しましたね。

1995年にはスタジオジブリがアニメ映画化もしています。

月島雫は清野菜名さんが、天沢聖司は松坂桃李さんが演じることが決まっています。

原作の世界観を忠実に再現する“あの頃”(過去)と、オリジナルストーリーである10年後(現在)を描くということですが、どんな映画になるのか気になりますね。

 

映画は必ず見たいところですが、舞台挨拶で生で出演者の方に会いたい!という方も多いのではないでしょうか。

今回は「耳をすませば(実写)の舞台挨拶や先行上映と試写会はいつ?応募方法や倍率も」と題して、耳をすませば(実写)の舞台挨拶について紹介します。

耳をすませば(実写)の舞台挨拶や試写会はいつ?

耳をすませば(実写)の舞台挨拶や試写会はいつかについて紹介します。

今回は耳をすませば(実写)完成披露試写会の日程を予想します。

今回、耳をすませばの実写化を担当する監督は平川雄一朗さんです。

平川雄一朗さんはROOKIESや僕だけがいない街を手掛けています。

そこで、過去の平川雄一朗作品の公開日から試写会までの日数から完成披露試写会がいつなのか予想しました。

・ROOKIES -卒業- 公開日:2009年5月30日(土) 試写会:2009年4月14日(火)

・僕だけがいない街 公開日:2016年3月19日(土) 試写会:2016年2月25日(木)

・春待つ僕ら 公開日:2018年12月14日(金) 試写会:2018年12月4日(火)

3作品の公開日から試写会までの日数はそれぞれ46日、23日、10日であることがわかり、平均は26日です。

さらに3日間すべて平日となっていますよね。

今回の耳をすませば(実写)の公開日は2020年9月18日なのになるので26日前となると、2020年8月23日です。

ただ、2020年8月23日は日曜日になるので完成披露試写会がある可能性は低いです。

となると、8月23日に近い平日(特に火曜日、もしくは木曜日)である可能性が高いですね。

これらのことから、耳をすまぜばの完成披露試写会は8月25日になるのではないでしょうか。

 

ただし、今回はあくまで予想ですので、試写会応募の目安としてください。

正確な日程がわかり次第更新する予定です。

耳をすませば(実写)の舞台挨拶の応募方法は?

舞台挨拶に行きたいけど応募方法がわからない!という方もいらっしゃると思います。

そこで応募方法をまとめてみました。

耳をすませば(実写)の公式HPから応募する

②チケットぴあやローソンチケットなどのプレイガイドから応募する

③雑誌から応募する

④ローカルTV局のプレゼントコーナーに応募する

上の4つが主な応募方法です。

 

映画の公式HPは必ず舞台挨拶の日程が発表されます。

それと一緒に応募フォームがあることが多いので、毎日公式HPを見ていれば応募できます。

応募方法はインターネットとはがきの2種類があります。

ただ、当選倍率がかなり高いです。

映画の公式HPですのでそれだけHPに訪れる人も多く、応募人数も多いことが予想されます。

 

プレイガイドからの応募は公式HPと比べると当選倍率は少し低いと考えられます。

プレイガイドの販売は公式HPよりも早く販売している場合があり、それを見つけることができれば当選確率が上がります。

 

雑誌に舞台挨拶の抽選案内が載っている場合があるので見つけ次第応募することになります。

見つけるのが難しいということを考えると当選倍率は公式HPよりも低いと考えられます。

 

ローカルTV局のプレゼントコーナーに試写会のチケットがある場合があります。

比較的当たりやすいという情報もあるので、地方で試写会が開催されるときはおすすめの方法です。

ただ、完成披露試写会は東京都などの主要都市でやることが多いので要注意!

 

その他にも応援サポーター(クラウドファンディングの出資者)のみの試写会などもあるのでチェックしてみてください!

耳をすませば(実写)の舞台挨拶の当選倍率は?

耳をすませば(実写)の舞台挨拶の当選倍率について予想してみたので紹介します。

2018年6月に公開された長瀬智也さん主演の「空飛ぶタイヤ」のプレミア試写会の当選倍率は約52倍だったようです。

これはやはりジャニーズ人気が高かったために当選倍率も上がったと考えられます。

今回の耳をすませば(実写)は、清野菜名さんと松坂桃李さんがダブル主演を務めますが、ジャニーズ人気に達するほどとは考えにくいです。

となると、耳をすませば(実写)の当選倍率は20倍程度ではないかと予想します。

20倍なので、低いというわけではなく、あくまで一般的な当選倍率に近い数字ではないかと思います。

舞台挨拶の場所によっては収容人数が違いますが、それでも当選倍率はあまり変わらないのではないかと思います。

一目清野菜名さんと松坂桃李さんを見たいと言う方はいろいろな方法で応募することをおすすめします。

耳をすませば(アニメ)を観る方法

さて、耳をすませばの実写化が決まったので、実写を観る前にアニメを見ておきたい!という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで耳をすませばのアニメ版を無料で観ることが出来る動画配信サービスを調べてみました。

 

無料で見ることが出来るのは「TSUTAYA DISCASだけでした!

<TSUTAYA DISCAS>
動画配信サービスではなく、DVDレンタル宅配サービスです。
無料トライアルでは旧作DVDブルーレイが月8枚借りることが出来ます。
耳をすませばのアニメ版はここでレンタルする形になります。
さらにこれまで見たかったけど見る機会を逃していた映画やドラマなどを一気に見ることができます。
TSUTAYA DISCASレンタルしたDVDブルーレイは延滞料金が発生することがないので、返却忘れに怯える必要もありません。

 

↓TSUTAYA TV/DISCAS↓

TSUTAYA DISCAS

DVDでレンタルと言うことになるのですぐに見れる訳ではないです。

ですが、DVDを利用するので、動画配信のようになんらかのアクシデントにより途中で映像が止まってしまうと言うことが無いです。

 

注意点としては初めて登録した方限定であることと無料期間中に解約を忘れてしまうと月額2,417円掛かってしまうことです!

月額が掛かってしまいますが、TSUTAYA DISCASなら他の動画配信サービスでは観ることのできない映画をレンタル出来るので、続ける価値は十分にあると思います。

TSUTAYA DISCAS

まとめ

今回は耳をすませば(実写)の舞台挨拶や先行上映、試写会がいつなのかと応募方法や倍率についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

耳をすませば(実写)の完成披露試写会は2020年8月22日となりました!

応募方法は全部で4つです。

①ブラック校則(映画)映画の公式HPから応募する
②チケットぴあやローソンチケットなどのプレイガイドから応募する
③雑誌から応募する
④ローカルTV局のプレゼントコーナーに応募する

その他に応援サポーターになるというのもあります。

試写会の倍率は20倍程度になると考えられます。

先行して今回の耳をすませば(実写)を観たいと言う方は参考にしてください!