人物

三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)の高校や出身と経歴は?かわいい画像も紹介!

2020年2月4日に「日本一着たい」制服デザインを「日本一制服の似合う」女子高生が着用したと言うニュースがありましたね。

そのニュースで話題になっているのが、「日本一制服の似合う」女子高生がかわいいです。

実際に私も画像を見てみたんですが、確かにかわいいですね。

その女子高生の名前は「三原羽衣」さんと言い、第7回日本制服アワードでグランプリに輝いていることがわかりました。

さて、そんな三原羽衣さんですが、高校や出身などが気になる方も多いのではないでしょうか。

ということで、今回は「三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)の高校や出身と経歴は?かわいい画像も紹介!」と題して、三原羽衣さんについて紹介します。

三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)の出身は?

「日本一着たい」制服を着た「日本一制服の似合う」女子高生である三原羽衣さんのプロフィールを紹介します。

名前:三原 羽衣(みはら うい)

生年月日:2002年9月22日

出身:兵庫県

身長:160cm

趣味:韓国の音楽、ファッション

特技:ダンス

所属:古舘プロジェクト

SNS:TwitterインスタTikTok

三原羽衣さんは2002年9月22日で、2020年2月現在は17歳ですね。

出身は兵庫県です。

 

第7回日本制服アワードでグランプリに輝く前からTikTokを中心に活躍しています。

第6回にも出場しており、その時は協賛企業賞だったので見事リベンジを果たしたようですね。

第7回日本制服アワードでは応募総数が約3000人でしたが、さすがその中から選ばれただけあってかわいいですよね!

永野芽郁さんみたいな女優になるために、兵庫から毎週東京の演技レッスンに通っているそうです。

 

三原羽衣さんの身長は160cmです。

見た感じだともう少し小さいイメージでしたが、そうでもないんですね。

まだ、17歳ということもあり、あどけない顔立ちがそう見せたのかもしれません。

三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)の高校は?

三原羽衣さんの出身高校を調べてみました。

現在のところ、出身高校に関しては分かっていません。

ですが、三原羽衣さんのツイートで制服を着ているものがいくつかありました。

このツイートの制服から高校を調べてみると、好文学園女子高等学校の制服であることがわかりました(制服の画像はこちら)!

胸の校章やリボンが同じように見えますね。

 

好文学園女子高校は 大阪府大阪市西淀川区にあり、兵庫県との県境にある高校です。

偏差値はコースによって異なりますが、41~49ですね。

進学コースから美術系のコースまで色々とあります。

実際にこちらの高校に通っているかは分かりませんが、もしかしたら好文学園女子高校かもしれませんね。

三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)の経歴は?

三原羽衣さんの経歴について紹介します。

第6回日本制服アワードで協賛企業賞を受賞しています。

第7回日本制服アワードではグランプリを受賞しました。

副賞として1年間、CONOMiイメージモデルとして、カタログ等で活躍する予定になっています。

ということで、芸能活動はこれといって何かしているわけではないようですね。

先ほども紹介しましたが、永野芽郁さんみたいな女優になりたいということだったので、高校を卒業後には芸能界入りを考えているのかもしれません。

 

現在はTikTokでも活躍していますね。

@0922_17外ハネ♬ Say So - Doja Cat

フォロワーは約14.5万人とかなり多いですね。

毎日投稿しているそうなので、気になる方は是非足を運んでみていはいかがでしょうか。

三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)のかわいい画像!

ここからは三原羽衣さんのかわいい画像を紹介します。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#過去pic ってやつ?

三原羽衣(@ui.mihara_official)がシェアした投稿 -

 

この投稿をInstagramで見る

 

先月すっごい早かったのに今月すっごい遅く感じる

三原羽衣(@ui.mihara_official)がシェアした投稿 -

まとめ

今回は「三原羽衣(日本一制服の似合う女子高生)の高校や出身と経歴は?かわいい画像も紹介!」と題して、三原羽衣さんについてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

三原羽衣(みはら うい)さんは2002年9月22日で、2020年2月現在は17歳です。

出身は兵庫県ですね。

高校はツイートの制服から考えて大阪にある好文学園女子高校である可能性が高いです。

ただし、確定ではないのでご注意を。

第7回日本制服アワードではグランプリを受賞するだけあって、かわいいですよね。

永野芽郁さんみたいな女優になりたいということなので、今後テレビなどで見かけることが多くなるかもしれませんね。