アニメ

ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの上映期間はいつまで?興行収入や観客動員数は?

2019年7月12日にポケモンシリーズの通算22作品目となる「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」が公開されますね!

ポケモンは毎年公開されていますが、今回はポケモン第1作目「ミュウツーの逆襲」のリメイクとなります。

第1作目の「ミュウツーの逆襲」は劇場版で興行収入歴代1位となった作品です。

 

第1作目の「ミュウツーの逆襲」は興行収入76.0億円という大ヒット作品になりましたが、今回の「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」ではどのくらいの興行収入と観客動員数になるのか気になるところです。

それによって上映期間も決まってくるので注目したいところですよね。

そこで今回は「ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの上映期間はいつまで?興行収入や観客動員数は?」と題して、「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の興行収入などを紹介します。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONのあらすじは?

それではまず、ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONのあらすじを紹介します。

「清らかな心と、会いたいと強く願う気持ち」その二つをもつ冒険者の前にだけ姿を現すという幻のポケモン・ミュウ。

全てのポケモンの"はじまり"と言われ、世界中のポケモン研究者が行方を追うなか、ついに一人の科学者がミュウの化石を発見し、それを元に神をも恐れぬ禁断の行為に手を染めてしまう。

「ここはどこだ…。わたしは誰だ…。」

最強のポケモンをつくりたいという人間のエゴによって、この世に産み落とされた伝説のポケモン。

その名もミュウツー。

存在する理由も分からないまま、最強の兵器としての実験を繰り返されるミュウツーは、その心の中に、自分を生み出した人間に対する憎悪の念を宿していくー。

「これは、わたしを生み出した人類への、逆襲だ!」

あらすじは概ね初代のミュウツーの逆襲と同じですね。

人間に作られ、人間のエゴによって生み出されたミュウツーが逆襲すると言う話ですね。

完全3DCGとして生まれ変わったことで、ミュウツーの逆襲がどのように生まれ変わるかが見どころになりそうですね。

今回の作品は子供だけでなく、大人の方も楽しめると思います。

ミュウツーの逆襲の感動をもう一度味わういい機会だと思うので、是非劇場に足を運んではいかがでしょうか。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの興行収入と観客動員数は?

さて、ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの興行収入と観客動員数を紹介します。

7月13日と7月14日までの興行収入と観客動員数が判明しました!

興行収入:5億5300万円

観客動員数:45万4000人

 

ですので、今回は最終的な興行収入がどのくらいになるのかを過去のポケモンシリーズの劇場版から予想したいと思います。

過去の劇場版ポケモンの興行収入はこのようになっています。

・ミュウツーの逆襲 興行収入:76.0憶円

・キミにきめた! 興行収入:35.5億円

・みんなの物語 興行収入:30.9憶円

と言うことで、いずれも大ヒットとなっていますね。

ミュウツーの逆襲は歴代1位と言うこともあり、興行収入がずば抜けていますね。

最近の映画の興行収入の平均は33.2億円です。

なので、ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの最終的な興行収入は50億円前後になると予想します。

初代のミュウツーの逆襲より興行収入が落ちますが、最近の劇場版ポケモンの興行収入と初代ミュウツーの逆襲の興行収入を考えると妥当な数字ではないでしょうか。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの上映はいつまで?

ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの上映はいつまでなのでしょうか。

一般的に上映期間は1カ月となっています。

ただ、人気が高い場合にはこの期間にプラスされていきます。

今作のミュウツーの逆襲 EVOLUTIONもこれに該当すると思います。

初代のミュウツーの逆襲の人気を考えても上映期間が延長されることは間違いないでしょう。

なので、ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの上映は9月2日までになると予想します。

間違いなく夏休み期間中は上映していると思います。

公開初日に観に行く時間がないと言う方も2カ月近く公開していると思うので安心してください。

まとめ

今回は「ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONの上映期間はいつまで?興行収入や観客動員数は?」と題して、「ミュウツーの逆襲 EVOLUTION」の興行収入などを紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

過去の作品から最終的な興行収入は50億円前後になるのではないでしょうか。

上映期間は9月2日までになると思います。

ミュウツーの逆襲 EVOLUTIONは7月12日から公開が始まっていますので、是非足を運んではいかがでしょうか。