マスク

栃木県のマスク入荷店舗や在庫は?購入できるところ(買える場所)も紹介!

最近、マスクの品切れや売り切れが相次いで起こっていますよね。

消費者庁から、「マスクについてお願い」として、マスクは買い占めなくても大丈夫という通達が出るほど深刻な品薄が続いています。

買い占めなくても大丈夫と言われても花粉症の方や病気が怖い方はマスクがなくなると不安ですよね。せめて1カ月分のマスクは欲しいと言う方が多いと思います。

この品薄の状況でどこで買えるのか、在庫がある店舗はどこなのかと気になっている方は少なくないのではないでしょうか。

そこで、今回は「栃木県のマスク入荷店舗や在庫は?購入できるところ(買える場所)も紹介!」と題して、栃木県のマスク事情について紹介します。

※3月10日に更新しました!

栃木県のマスク入荷店舗や在庫は?

さて、栃木県のマスク入荷店舗や在庫について紹介します。

栃木県の全市町村を調べて、入荷したと言う情報や在庫がまだあると分かった市町村を紹介していきます。

2月の最終週における各市町村の情報です。情報がないという市町村もあるのでご注意ください。

情報は随時更新していきます。

宇都宮市

ライコランド CuBe宇都宮店にマスクが入荷したと言うことでした!洗って繰り返し使えるということなので是非足を運んでみてください。

東武宇都宮百貨店ではハンカチとヘアゴムで作る「ハンカチマスク 」を提案していますようですね。

栃木市

栃木市のサンドラッグ平柳店で7時半に並んでマスクが入手できたと言うことでした。他の地域でも7時に並んだら購入できたと言う方がいました!7時がポイントですね!

益子町

入荷の情報はありませんでしたが、 1世帯に50枚マスクが、自治会加入者には自治会を通じ、広報ましこ3月号等配布時にあわせて配布、自治会未加入者には3月6日(金)~3月13日(金)に益子町役場にて配布されることが決まっています。

これは嬉しいお知らせですね!

 

高根沢町

3月12日にオープンする高根沢のハンドメイドショップtyutyuではハンドメイドのマスクが売っているそうです。20枚限定だと言うことなので気になる方はお早めに!

真岡市

真岡市のウエルシア久下田店にマスクが入荷したようです。ただ、30人並んだいたということなので、既に完売している可能性が高いですね…

那須塩原市

黒磯のTSUTAYAにマスクが売っているという情報がありました!気になる方は是非足を運んでみてください!!

さくら市

さくら市のマツキヨではマスクが入荷したと言うことでしいたが、完売していますね。朝7時から並ぶと購入できると言う情報もあるので、早めに並ぶと買えるかもしれませんね。

 

情報が少ない市町村

マスクに関する情報が少ない市町村を以下にまとめました。

足利市

佐野市

鹿沼市

小山市

日光市

矢板市

 

那須烏山市

上三川町

茂木町

市貝町

芳賀町

壬生町

野木町

塩谷町

那須町

那珂川町

情報が少ないところはマスクが有無がわかりませんでした。お近くのドラッグストアやスーパーに直接確かめていただければと思います。

こちらに関しても最新情報が入り次第、お伝えしていこうと思います。

栃木県でマスクを購入できるところ(買える場所)を紹介!

まず、栃木県でマスクを購入できるところ(買える場所)を紹介します。ただし、ここで紹介するお店に必ずマスクがあると言うことではないので注意してください。

マスクの入荷や在庫に関する情報は「栃木県のマスク入荷店舗や在庫は?」をご覧ください。

マスクが購入できるのはドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターなどですね。

具体的にどこなのかまとめてみました!

・ドラッグストア

・スーパー

・ディスカウントショップ

・ホームセンター

・コンビニ

・家電量販店

 ・100円ショップ

・その他(しまむら・無印など)

ということで、とにかく雑貨が売っていそうなところには全てのぞいてみるのが良いですね!

 

栃木県にあるドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターをまとめてみました。

<ドラッグストア>

・カワチ薬品

・ウエルシア

・マツモトキヨシ

・クスリのアオキ

・ツルハドラッグ

・ドラッグセイムス

・サンドラッグ    など

<スーパー>

・イオン

・イトーヨーカドー

・福田屋百貨店

・エコス

・ヨークベニマル

・オーニタ

・かましん

・とりせん

・ダイユースーパー

・ヤマハン    など

<ディスカウントショップ>

・ドン・キホーテ

・ジェーソン

・メトロ    など

<ホームセンター>

・コメリ

・カンセキ

・カインズ

・ビバホーム

・ケーヨーデイツー    など

ということで、ドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターの例を挙げました。

もちろん、これだけでなくコンビニや100円ショップなどでもマスクを販売しています。マスクの入荷時期についてはそれぞれの店舗で違っていると思うので、一度足を運んで、店員さんに入荷について聞いてみると良いかもしれませんね。

マスクは通販なら買える?

現在、店舗で買おうとすると朝一で並ばないと行けなかったりと、入手するのが困難ですよね。

そこで、通販のマスクを紹介していきます。

3月15日からマスク転売規制がかかっているので、価格が多少安くなっていますね。

※最新の注意を払ってマスクの通販リンクを載せていますが、万が一、送料がかなり高い場合やタイトルにある枚数とは異なる枚数が届く可能性があります。お手数とは思いますが、購入の際は再度ご確認ください。

まとめ

今回は「栃木県のマスク入荷店舗や在庫は?購入できるところ(買える場所)も紹介!」と題して、栃木県のマスク事情についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

宇都宮市や栃木市などにマスクが入荷したと言う情報がありますね。ただ、現在既になくなっている可能性もあるので注意してください。

益子町では3月6日(金)~3月13日(金)に1世帯に50枚マスクが配布されることが決まっています。

あとは多少高くても通販などで買うしかなさそうです。