マスク

三重県のマスク入荷情報や在庫状況は?売ってるところや穴場を紹介!

マスクの品切れや売り切れが3月に入ってからも続いていますね。

消費者庁から「マスクについてお願い」が発表されてから随分経ちますが、一向に入ってきていませんよね。

花粉症がつらい時期になってきましたし、マスクが無くて困る方も多いのではないでしょうか。せめて1カ月分でも良いから欲しいと言う方は多いと思います。

こんな状況ですからどこでもマスクは品薄状態ですが、どうやら入荷していない訳ではないようですね。

さて、今回は「三重県のマスク入荷情報や在庫状況は?売ってるところや穴場を紹介!」と題して、三重県のマスク事情について紹介します。

※3月11日に更新しました!

三重県でマスクを売っているところや穴場を紹介!

まず、三重県でマスクを売っているところや穴場を紹介します。ここで紹介する場所はマスクの在庫があると言うわけではありません。

マスクの入荷や在庫に関する情報は「三重県のマスク入荷情報や在庫状況は?」をご覧ください。

マスクが購入できるのはドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターなどが多いですね。

具体的にどこなのかまとめてみました!

・ドラッグストア

・スーパー

・ディスカウントショップ

・ホームセンター

・コンビニ

・家電量販店

 ・100円ショップ

・その他(しまむら・無印など)

ドラッグストアやスーパーは当然として、意外と知られていないのが家電量販店やしまむらなどですね。

マスクが買える場所の穴場

今回、いろいろな場所でマスクが売っていることを紹介しました。ここからは穴場を紹介していきます。

マスクが買える穴場ですが、『コンビニや家電量販店』です!意外と知らない方も多く、入荷したのが気付かなかったなんてこともあります。

コンビニ中でもセブンイレブンは自社ブランドを持っていて、マスクが国内生産だということで、入荷しやすいという情報があります。

家電量販店は雑貨が売っていることを知らない方もいらっしゃるので、意外と穴場なんです。

ということで、マスクが欲しい方は是非、コンビニ(特にセブンイレブン)や家電量販店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

三重県にある店舗の具体例

さて、三重県にあるドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターの具体的な店舗をまとめてみました。

<ドラッグストア>

・スギドラッグ

・ココカラファイン

・ドラッグセイムス

・ウエルシア

・ディスカウントドラッグコスモス

・Vドラッグ

・キリン堂

・ドラッグスギヤマ

・サンドラッグ

・マツモトキヨシ    など

<スーパー>

・アピタ・ピアゴ

・イオン

・マックスバリュ

・ぎゅ-とら

・一号館

・オークワ

・スーパーサンシ

・マルヤス

・Aコープ

・主婦の店尾鷲

・バロー    など

<ディスカウントショップ>

・スーパーセンターPLANT

・ドン・キホーテ    など

<ホームセンター>

・コメリ

・ホームセンターコーナン

・カインズ

・カーマ

・ホームセンターミスタートンカチ    など

知らないお店の名前があったのではないでしょうか。そういったところが意外と穴場にもなっているので、是非検索してみてください。もしかしたら、自分の家の近くにあるかもしれませんよ!

三重県のマスク入荷情報や在庫状況は?

さて、三重県のマスク入荷情報や在庫状況について紹介します。

三重県の全市町村を調べて、マスクに対しての何らかの情報があったところを市町村ごとに紹介していきます!

情報は随時更新していきます。

津市

トイレットペーパーやティッシュは店頭に並び始めたようですが、依然としてマスクはない状態が続いていますね。

東員町

イオンモール東員にもトイレットペーパーやティッシュはあるようですね。ただ、マスクの情報はまだないということでした。

四日市市

場所の特定には至りませんでしたが、四日市市のコンビニにマスクがあったようです。やはり、コンビニは穴場ですね!

鈴鹿市

イオンタウン鈴鹿でマスクをゲットしたという情報がありました!ただし、3月5日の情報ですので、注意してください!

松阪市

松坂市のバローにマスクがあったようですね。入荷して15分で完売と言うことですが、入荷しているのは間違いないということがわかりましたね!

名張市

名張市のLOPLOPLANDではガーゼマスクが 販売されていると言うことでした。ただ、情報は3月9日のものなのでもしかしたらないかもしれませんのでご注意ください。

尾鷲市

尾鷲市のイオンでトイレットペーパーが売られていると言うことでした。各地でトイレットペーパー問題が解決に向かっているようですね。

 

情報が少ない市町村

マスクに関する情報が少ない市町村を以下にまとめました。

桑名市

いなべ市

木曽岬町

菰野町

朝日町

川越町

亀山市

多気町

明和町

大台町

伊勢市

鳥羽市

志摩市

玉城町

度会町

大紀町

南伊勢町

伊賀市

紀北町

熊野市

御浜町

紀宝町

情報が少ないところはマスクが有無がわからなかったです。ただ、情報がSNS上にないだけで、入荷している可能性は高いですね。もちろん、入荷したらすぐに売り切れてしまいますが。

他県ですが、7時ごろからドラッグストアに並んだら入手できたと言う方もいらっしゃいました。マスクが絶対必要な方は7時ごろにドラッグストアに並んでみてはいかがでしょうか。

こちらで上がっている市町村に関しても随時情報は更新していく予定です。

マスクは通販なら買える?

現在、店舗で買おうとすると朝一で並ばないと行けなかったりと、入手するのが困難ですよね。

そこで、通販のマスクを紹介していきます。

3月15日からマスク転売規制がかかっているので、価格が多少安くなっていますね。

※最新の注意を払ってマスクの通販リンクを載せていますが、万が一、送料がかなり高い場合やタイトルにある枚数とは異なる枚数が届く可能性があります。お手数とは思いますが、購入の際は再度ご確認ください。

まとめ

今回は「三重県のマスク入荷情報や在庫状況は?売ってるところや穴場を紹介!」と題して、三重県のマスク事情についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

三重県ではイオンやコンビニでマスクが買えたと言う情報がありました!ただし、即完売という感じだったので、タイミングが大きくかかわってくるようですね。

コンビニはマスクが買える場所としては穴場にもなっているので、購入できた方も全国的に見ても多いと感じました。

現状ではどうしても必要と言う方は通販などで買うと確実に入手できます。ただ、値段はどうしても高くなってしまいますね。