マスク

京都府のマスク入荷状況や在庫は?どこに売っているのかや買える場所も紹介!

マスクの品切れや売り切れが3月に入ってからも続いていますね。

消費者庁から、「マスクについてお願い」として、マスクは買い占めなくても大丈夫という通達が出ていますが、一向に店頭にマスクは入ってこず…

これでは買い占めなくても大丈夫と言われてもマスクがなく不安ですよね。せめて1カ月分のマスクは欲しいと言う方が多いのではないでしょうか。

この状況はどこでもマスクは品薄状態ですが、どうやらちょこちょこ入荷はしているようなんです。

さて、今回は「京都府のマスク入荷状況や在庫は?どこに売っているのかや買える場所も紹介!」と題して、京都府のマスク事情について紹介します。

※3月5日に更新しました!

京都府のマスク入荷状況や在庫は?

さて、京都府のマスク入荷店舗や在庫について紹介します。

京都府の全市町村を調べて、マスクに対しての何らかの情報があったところを紹介します。紹介する情報は更新日から1週間さかのぼっての情報です。

情報は随時更新していきます。

京都市

3月3日の情報ですが、クスリのアオキ京都久世築山店でのどぬーるぬれマスクがあったそうです。現在は売り切れているかもしれませんがお近くの方はチェックしてみてください!

洛南イオンに子供用のマスクが売っていたそうです!3月5日19:22のツイートなので気付いた方はお早めに!

城陽市

3月4日の情報ですが、城陽市のアヤハでマスクを購入することが出来たと言うことでした!やはり、朝一から並んでおくと入手出来るようですね!

南丹市

南丹市でもマスクは無いようですね。買い求めにドラッグストアには人でいっぱいだったようです。

木津川市

木津川市にはトイレットペーパーやマスクが無いと言うことでした。ただ、トイレットペーパーは他の地域では続々と入っているので、木津川市でもそのうち入ってくると思います。

京丹波町

京丹波町でもトイレットペーパーやマスクがないということで、京都府内でもまだまだマスクが店舗に並ぶところが少ないですね。

情報が少ない市町村

マスクに関する情報が少ない市町村を以下にまとめました。

福知山市

舞鶴市

綾部市

宇治宮津市

亀岡市

向日市

長岡京市

八幡市

京田辺市

京丹後市

大山崎町

久御山町

井手町

宇治田原町

笠置町

和束町

精華町

南山城村

伊根町

与謝野町

情報が少ないところはマスクが有無がわからなかったです。ただ、入荷しているところがちらほらあります。タイミングが良ければ入手することも可能なので、まずはお近くのドラッグストアやスーパーに直接確かめていただければと思います。

こちらで上がっている市町村に関しても随時情報は更新していく予定です。

京都府でマスクをどこに売っているのかや買える場所を紹介!

まず、京都府でマスクがどこに売っているのかや買える場所を紹介します。ただ、ここで紹介するお店に必ずマスクがあると言うことではないので注意してください。

マスクの入荷や在庫に関する情報は「京都府のマスク入荷店舗や在庫は?」をご覧ください。

マスクが購入できるのはドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターなどが多いですね。

具体的にどこなのかまとめてみました!

・ドラッグストア

・スーパー

・ディスカウントショップ

・ホームセンター

・コンビニ

・家電量販店

 ・100円ショップ

・その他(しまむら・無印など)

かなりいろいろな場所で売っていることがわかりますね。気付いていなかったところもあるのではないでしょうか。

今回挙げた中で穴場はコンビニや家電量販店ですね。意外と知らない方も多く、入荷したのが気付かなかったなんてことも。

 

さて、京都府にあるドラッグストア・スーパー・ディスカウントショップ・ホームセンターをまとめてみました。

<ドラッグストア>

・スギドラッグ

・Vドラッグ

・ドラッグスギヤマ

・ココカラファイン

・ゲンキー

・B&Dドラッグストア

・サンドラッグ

・ウエルシア

・マツモトキヨシ

クスリのアオキ

・ヘルスバンク

・ドラッグユタカ

・アマノドラッグ

・クリエイトエス・ディー

・ドラッグセイムス

・ツルハドラッグ    など

<スーパー>

・イズミヤ

・イオン

・平和堂

・西友

・アルプラザ

・スーパーフレスコ

・スーパーマツモト

・さとう

・にしがき

・ライフ

・生鮮館なかむら

・万代

・ヨシヅヤ

・サンディ

・生鮮激安市場    など

<ディスカウントショップ>

・ジャパン

・スーパーセンターPLANT

・ドン・キホーテ

・コストコ    など

<ホームセンター>

・コメリ

・ホームセンターコーナン

・ケーヨーデイツー

・ジュンテンドー

・アヤハディオ    など

ということで、自分の知らないドラッグストアなどがあったと思います。普段行かないようなスーパーもあると思うので、是非参考にしてください。

もちろん、今回挙げただけでなくコンビニや100円ショップなどでもマスクを販売しています。

中でもセブンイレブンは自社ブランドを持っていて、マスクが国内生産だということで、入荷しやすいそうです。もし、近くにセブンイレブンがある方は是非足を運んでみてください!

マスクは通販なら買える?

現在、店舗で買おうとすると朝一で並ばないと行けなかったりと、入手するのが困難ですよね。

そこで、通販のマスクを紹介していきます。

3月15日からマスク転売規制がかかっているので、価格が多少安くなっていますね。

※最新の注意を払ってマスクの通販リンクを載せていますが、万が一、送料がかなり高い場合やタイトルにある枚数とは異なる枚数が届く可能性があります。お手数とは思いますが、購入の際は再度ご確認ください。

まとめ

今回は「京都府のマスク入荷状況や在庫は?どこに売っているのかや買える場所も紹介!」と題して、京都府のマスク事情についてご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。

京都府は3月3日にはクスリのアオキ京都久世築山店でのどぬーるぬれマスク、3月5日の情報では京都市洛南のイオンに子ども用のマスクが売っていたそうです!

また、3月4日の情報ですが、城陽市のアヤハでマスクを購入することが出来たと言うことでした!

マスクが品薄の状態ですが、細々と入荷は行われているようので、朝一でドラッグストアなどに並ぶと購入できる可能性が高いと思います。

現状ではどうしても必要と言う方は通販などで買うと確実に入手できますね。