マンガ

MAO(高橋留美子)最新8話ネタバレとあらすじは?菜花の鐘臨教潜入!

週刊少年サンデー23号で高橋留美子さんの新連載「MAO」が始まりましたね!

高橋留美子さんと言えば「うる星やつら」や「めぞん一刻」、「犬夜叉」で有名ですよね。

 

今回の週刊少年サンデー30号では第8話となります。

第7話では陥没事故には不審な点が多くあると白戸に聞いた菜花だったが、事故当時に見た火事については向こう側の世界では誰も知らないと摩緒は言う。

寿命を操る鐘呼さまがある男にあと3日の命だと告げると本当に男は3日後に死んだと言う話を貂子から聞き、摩緒は猫鬼と会った可能性があると感じた。という内容でしたが、第8話ではどうなるのでしょうか。

そこで今回は「MAO(高橋留美子)最新8話ネタバレとあらすじは?菜花の鐘臨教潜入!」と題して、MAO第8話のネタバレを紹介します。

MAO(高橋留美子)最新8話ネタバレとあらすじは?

それでは早速MAO最新8話のネタバレとあらすじを紹介します。

ここからは第8話のネタバレが含まれますので、苦手な方や自分で読みたい方は注意してください!

~回想~

摩緒が宝物殿に行くとそこではお師匠様が死んでいた。

いったい誰がこんな…と思う摩緒の目の前に秘伝書を食い荒らす7股の猫がいた。

~回想終わり~

宝物殿には代々伝わる秘伝書が収められおり、師匠と後継者のみが入れる事になっていたと話す摩緒。

そこに入りこんで秘伝書を食べたのが猫鬼だった。

その秘伝書には人の寿命を操る術が書かれており、猫鬼は術を会得したと言う。

その話のついでにと菜花は摩緒に年齢を尋ねると、猫鬼に出逢ってから九百年くらい経っていると答える。

不老不死だったため、猫鬼は摩緒の寿命を奪えず、呪いを刻み逃げたと言う。

その話で、菜花は自分も寿命をどうにかされているのではと考えるが、摩緒にも分からず、猫鬼を探すしかないと言う。

人の寿命を自在に操る女教祖の鐘呼さまがイカサマ霊能者でなければ猫鬼から術を教わったかもしれないと考えた摩緒は「行け」と菜花に告げる。

 

はぁ!?と言ったものの向こう側の世界の服装に着替えた菜花。

摩緒に1人で?と尋ねる。摩緒は鐘呼さまの鐘臨教は終末論(鐘呼さまを信じればやがて来る世界の終わりにも生き残れる)を唱えており、信者は裕福な学生、女学生を中心に若くて純粋な者が多いと言う。

摩緒の風貌では警戒されてしまうと言うと、菜花はしぶしぶ納得し、心細さを感じながらも潜入を開始する。

 

中に入ると一番前の席に通された。

鐘呼さまは「災の星…五黄土星が中宮に回座しています。見えます…大きな炎と逃げ惑う人々…夥しい(おびただしい)屍が…」と言う。

それを見た菜花はめっちゃこわいと感じる。

信者たちは死にたくありませんと言い、鐘呼さまにどうしたらいいのか尋ねている。

するとお付きの1人が鐘呼さまは寿命を自在に操る事が出来ると言い、守りの石を紹介し始める。

菜花は商売!?と疑念を抱く。

すると守りの石を求める信者が現れる。その人の娘は不治の病だと言う。

鐘呼さまはこちらにと言って娘を抱き寄せる。

娘を抱いた鐘呼さまが突然光だし、娘が目を覚ました。

寿命が繋がりましたと告げる鐘呼さまに信者たちは驚いた様子だった。

一方、菜花は芝居じみているような…と感じていた。

ふと隣を見るとガタガタとふるえている女の子がいる。

 

その頃摩緒は鐘呼さまに突っかかり死んだ男の家に来ていた。

男は貧乏道場を経営していたが、鐘呼さまの所に娘を取り戻しに行って3日後に死んでいたと近くに住んでいる人が話す。

門前で乙弥が呪詛の人形を見つける。摩緒は一応作法にのっとっているねと言う。

 

鐘呼さまは「私は皆を救わなければならない…」と思いながら窓際に座っていた。

MAO(高橋留美子)最新8話の感想

猫鬼は秘伝書を食べて寿命を操る術を手に入れていたんですね。

師匠と後継者しか入れない宝物殿から盗んだと言うことなので、鐘呼さまが本当に寿命を操る術を知っているなら、猫鬼と接触した可能性が高い事になりますね。

 

ただ、菜花が潜入し、鐘呼さまを見る限り、何だが胡散臭い感じがするようなので実際には寿命を操る術ではないという可能性が高いと思います。

第8話の最後で鐘呼さまは本気で信者を救えると思っているようなので、実際には鐘呼さまを操る誰かがいるような気がします。

いったいどうなるのか、次の第9話にも期待したいですね!

まとめ

今回は今回は「MAO(高橋留美子)最新8話ネタバレとあらすじは?菜花の鐘臨教潜入!」と題して、MAO第8話のネタバレをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

鐘呼さまの率いる鐘臨教に潜入した菜花はどうなってしまうのでしょうか。

菜花の横でふるえていた女の子が今回のキーマンになるのでしょうか。

今後の物語の展開が気になります。

マンガが気になる方は是非読んでみてください!

MAO(高橋留美子)最新9話ネタバレとあらすじは?依子と鬼神!週刊少年サンデー23号で高橋留美子さんの新連載「MAO」が始まりましたね! 高橋留美子さんと言えば「うる星やつら」や「めぞん一刻」...