マンガ

傍観者、●●ちゃん(漫画)28話のあらすじネタバレは?感想や評判も!

こんにちは、カナメです。

「傍観者、●●ちゃん」は漫画・小説を無料で読めるアプリ「ピッコマ」にて連載されている漫画です。

傍観者、●●ちゃんは2018年12月よりピッコマにて連載が開始され、2019年4月13日現在、28話までが連載されています。

ストーリーは主人公が愛読していた小説の世界に引き込まれ、そこでラブコメしていくというものです。

今回は、「傍観者、●●ちゃん」28話のあらすじとネタバレ、感想と評判について紹介していきます。

ネタバレ中心に紹介していきますので、漫画を読んで確認したい方はご注意ください。

傍観者、●●ちゃん28話のあらすじとネタバレ

傍観者、●●ちゃん28話のあらすじとネタバレを紹介します。

27話の振り返り

28話のあらすじに入る前に27話のあらすじを振り返ってみたいと思います。

魔塔で働くアロブロックはいつも運が悪かった。

家族の中で魔法がずば抜けていたが呪いにより終えてしまった。

そしてたどり着いた魔塔で彼は帰りたいとつぶやいていた。

 

アウィンはラテから報告のあった偽スクロールの犯人を探している。

弟子たちを並ばせて誰がやったのか質問するとビショットであることが判明する。

アウィンは休暇と言う名の罰を弟子たちに課すが、アンブロックだけには特に厳しい罰を与えるのであった。

 

そのころラテは交流会が延期となったためアドジ村で買い物をしていると静時代にGの死体を片付けるために使ったゴミばさみを見つけ購入する。

まだ時間があるからと思い、飲食店を廻ろうとするとケニスに遭遇する。

ケニスはラテをストーカーと認識しており、うんざりだなとラテに言う。

しかし、ラテは思ったよりも雰囲気が悪くないと考えていた。

ここで汚名を晴らすべきだとケニスに声をかけようとするとケニスがこの場を去ろうとする。

声をかけても無視されたラテはある秘策を持ってケニスを呼びとめることにする。

 

28話のあらすじネタバレ

ここからは28話のあらすじとネタバレを紹介します。

ラテ:「いや…む…無視は…。あの…!!」

ラテ:[そういえばケニスは自分の身体に触れられるのが嫌だったっけ!触れたら「うんざり」どころか「死ね」って言われそう…。待って!方法ならあるわ!]

ラテ:ガシッ「すみません公爵様!!」

ケニス:「…」

ラテがケニスの袖をゴミばさみでつかんでいる。

ケニス:「…何だこれは?」

ラテ:[何ってゴミ拾いに使うトングよ。まさかこんなところで役に立つとはね、我ながらナイスセンス!]

ラテ:「すみません公爵様、急いでいたものでつい…でもどうしても申し上げていことがありましたので」

ラテ:「私がここにいることに関して大きな誤解をされているようですので訂正が必要かと…」

ケニス:爽やかな笑顔で「なかなかいい方法だな、今の引き留め方は気に入ったぞ」

ラテ:「は…はい?」

イベーリンにはあまりに自然に接するので忘れていた

異性嫌悪症の患者は異性の身体に触れるだけでけんおかんを感じる

それは当然私でも知っている

ラテ:[私はただGと同等に扱ってやろうとしただけなのに…。感謝されちゃったわね、ふふふ]

ケニス:「それで話と言うのは?」

ラテ:「え?」

ケニス:「話があって引き留めたんじゃなかったのか?聞いてやるから言ってみろ」

ラテ:[これまでのケニスと比べるとプリンのような柔らかさだわ…]

ラテ:プリンにケニスの顔がついた絵を見ながら[プリンケニス!]

ラテ:「そ…その…私は…公爵様の…後を付けた…わけじゃ…」

ケニス:「そうか、信じてやる」

ラテ:[嘘でしょ…夢じゃないわよね?ビックリしすぎて言葉も出ないわ…しかも眉毛にシワが寄っていない…ツルツルだわ]

ラテ:「え…ほ…本当ですか?」[表情だけじゃなくて明らかに態度が変わった!これはキャラが違いすぎだろ!?]

ラテ:[このトングがこんなに役に立つなんて…1シルバーで聖なる剣を手に入れたわけね!手の代わりにトングで掴まれたのがそんなに嬉しかったのかしら?]

ラテ:[比較対象がいないから仮定は難しいけど…シミュレーションしてみるとまず私がいて、そして憎き対象…カマドウマがいるとしよう。ちょっとキモイわね。じゃあKと言おう。]

ラテ:[Kが私に向かって飛んできているところだ。ぴょんぴょんとKの力強い動きがはっきりと感じられる。そんな時突然私の足に何かがくっついたのを感じる]

ラテ:[ビックリして振り返ってみると足についているのは風に飛ばされた葉っぱだった。Kは私を避けてくれたのだろうか?]

ラテ:[私とは違う方向に飛んで行ってくれたKに対し湧き出る感謝の気持ち…!優しいK、思いやり溢れるK、あなたってやつは…!]

ラテ:[このトングだって同じような思いやりや優しさに溢れてるのね。ケニスの変化も理解できそうだわ]

ラテ:[もうイベーリンがいなくても私の命は安泰なのね。ほんとに安心したわ]

ラテ:「アウィンに続いてケニスの死亡フラグまで消えるなんてラッキー!それじゃ本来の目的だったグルメ巡りに…」

ブーク:「先生!先生!」

ラテ:「あら、ブークじゃない。なに焦っているのかしら?」

ブーク:「やっぱりここにいた…ですね。ゼェゼェ…」

ラテ:「とりあえず息整えなさいよ…」

ブーク:「交流会の参加者がもうすぐ着くそうです!!」

ラテ:「えっ?もう!?」

ブーク:「ローズ先生それなんですが…匿名交流会なので参加前に身に着けるものがあります。」

ラテ:「何?」

ブーク:カツラを渡しながら「これをどうぞ」

ラテ:「カツラ?何でこんなに柔らかいの?これいくらよ?」

ブーク:「10ゴールドです」

らて:「…ずいぶん景気いいみたいじゃない。ちょっとムカつくわね」

ブーク:「全て先生のお陰です」

ラテ:「シルクのようでもつれないわね。…カツラのくせに!」

ブーク:「どうですか!?」

ラテ:「不快だわ…」

こうしてブークとしっかり(?)準備を行い…

集合場所の邸宅に到着した

ブーク:「ここです、先生!」

ラテ:「へぇ…」

綺麗にセッティングされた交流会の会場には…

傍観者、●●ちゃん28話の感想と評判は?

ということで今回は前回遭遇してしまったケニスとの直接対決でした。

なんとかケニスの誤解を解くことができて良かったですね!

というか、ケニスの態度変わり過ぎではないでしょうか。

そんなにゴミばさみで掴まれたのが嬉しかったんでしょうか…

ケニスの任務次第ではまた遭遇することも考えられるので展開が楽しみですね。

 

そしてラテの交流会ですね。匿名と言うことでまさかの変装です。

ピンクのカツラも似合いそうです。交流会の相手も気になりますね。

 

傍観者、●●ちゃんの評判も調査してみました。

面白い、爆笑と言う感じで、まだ恋愛というよりギャグ要素が強い作品です。

ただ、今回ケニスの態度が軟化したので進展あり(?)かもしれませんね。

今後のラテの顔芸にも注目してほしいですね。

まとめ

今回は傍観者、●●ちゃん28話のあらすじとネタバレ、感想と評判についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

ケニスとラテの直接対決はラテに軍配が上がりましたね。

ケニスの態度が軟化したのでこれから恋愛に発展していくとさらに面白くなるのではないでしょうか。

評判を見ていると面白かった、爆笑など、肯定的な意見が多く見られました。

次回の29話にも期待したいですね。