映画

是枝裕和監督作品の万引き家族(映画)の無料動画をフル視聴する方法は?パンドラやデイリーモーションは?

万引き家族は2018年6月8日に公開になった映画ですよね。

実際にあった、親の死亡届を出さずに年金を不正に貰い続けていたある家族の事件をもとに製作された映画です。

日本での興行収入は45.5億円と大ヒットを記録しました。

主演はリリー・フランキーさんと安藤サクラさんの2人が務めています。

さて、今回は「是枝裕和監督作品の万引き家族(映画)の無料動画をフル視聴する方法は?パンドラやデイリーモーションは?」と題して、万引き家族を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介します。

<今すぐ無料視聴したい方はこちら!>

U-NEXTなら31日間の無料トライアル期間とその期間に使えるポイントが付いてきます。

それを利用して「万引き家族」を観ましょう!

U-NEXT

万引き家族を動画配信サイトで無料視聴する方法は?

それでは早速、万引き家族を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介していきましょう。

数多くある動画配信サービスの中で万引き家族を無料視聴できるサイトは下のようになっています。

U-NEXT
Hulu ×
dTV ×
auビデオパス
ビデオマーケット
amazonプライムビデオ
FOD △(今すぐは観れない)
TSUTAYA TV/DISCAS

※2019年10月時点の情報です。

というわけで、万引き家族を無料で見ることが出来る動画配信サイトは「U-NEXT、auビデオパス、ビデオマーケット、FOD、TSUTAYA TV/DISCAS、amazonプライムビデオ」の6つですね。

Hulu、dTVでは配信はしているものの有料であったり、配信自体がなかったりします。

ただ、今回あげた6つのサイトで注意しなければならないのがいずれのサイトも初回登録のみ無料で視聴できるところです。

「U-NEXT、auビデオパス、ビデオマーケット、FOD、TSUTAYA TV/DISCAS」は初回登録することで得られるポイントを利用して万引き家族をレンタルする形になります。

ただし、FODはポイントをすぐもらえるわけではないので、登録してすぐ観ることはできません。

「amazonプライムビデオ」は初回登録することで視聴することが出来る見放題作品に含まれています。

おすすめの動画配信サービスは?

さて、万引き家族を無料で視聴できるサイトは6つあると紹介しましたが、その中でどれが一番よいか迷ってしまいますよね。

そこでここではおすすめの動画配信サービスを紹介します。

私がオススメしたい動画配信サービスは「U-NEXT」と「TSUTAYA TV/DISCAS」の2つです。

U-NEXT

まずはU-NEXTについて紹介します。

U-NEXTは初回登録に限り、31日間の無料トライアルを実施しています。

無料トライアルに登録することでもらえる600ポイントを使って、「万引き家族」を見ることが出来ます。

しかも、無料トライアル期間に解約すれば料金は一切かかりません。

なので、安心して無料で動画を楽しむことが出来ます。

 

↓U-NEXT↓

U-NEXT

 

さらに、万引き家族の監督である是枝裕和さんの作品が見放題なんです!

つまり、登録すればポイントを利用することなくすぐ観ることが出来ます。

是枝裕和監督の作品
  • 幻の光(1995年)
  • ワンダフルライフ(1999年)
  • DISTANCE(2001年)
  • 誰も知らない(2004年)
  • 歩いても 歩いても(2008年)
  • 空気人形(2009年)
  • 奇跡(2011年)
  • そして父になる(2013年)
  • ゴーイングマイホーム(2011年)
  • 海街diary(2015年)
  • 海よりもまだ深く(2016年)
  • 三度目の殺人(2017年)

 

それ以外のU-NEXTのメリットをまとめてみました。

・動画配信は15万本(見放題が13万本、レンタルが2万本)で国内最大級

・全ジャンルの動画が充実している

・最新作もポイントを使ってみることが出来る

・映画だけでなく、マンガや雑誌の見放題もある

・4台の機器で同時視聴できる

見放題作品はどの動画配信サービスよりも多いと思います。

万引き家族を無料で見ることが出来る6つの動画配信サービスで比較してみました。

VOD名 見放題の本数
U-NEXT 130,000
auビデオパス 10,000(レンタル作品込み)
ビデオマーケット 20,000以上
amazonプライムビデオ 22,000
FOD 5,000以上
TSUTAYA TV/DISCAS 10,000

※本ページの情報は2019年7月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

U-NEXTがダントツで多いことがわかっていただけたと思います。

これだけの動画本数があり、ジャンル問わず充実しているので、映画やドラマが好きな方にはオススメです。

 

動画以外にもマンガや雑誌の読み放題もあるので、マンガや雑誌も好き!という方は是非無料トライアルを試してほしいですね。

 

1つのアカウントで4台の機器が同時に視聴可能なのも魅力のひとつですね。

自分の見たい映画のために登録して観たらすぐ終わり、ではなく、家族と共有することで無料トライアル期間をフル活用できます。

 

ただひとつ問題があるとすると、無料トライアル中に解約を忘れてしまうと月額1,990円が発生してしまうことですね。

U-NEXTではないですが、月額制のサイトで解約を忘れて、数か月間払い続け、あのお金があれば…なんて思った経験もあるので要注意です。

とはいっても、U-NEXTに関して言えば1,990円払っても利用する価値はあると個人的には思います。

U-NEXT

TSUTAYA TV/DISCAS

次にTSUTAYA TV/DISCASについて紹介します。

TSUTAYA TV/DISCASに登録すると2つのサービスを受けることが出来ます。

それがTSUTAYA TV/DISCASは動画配信サービスとDVDブルーレイの宅配サービスです。

私がオススメする最大の理由はこのDVDブルーレイの宅配サービスで、DVDブルーレイで見ることができるところです。

自宅の大画面で映画を見たいなどの理由からDVDブルーレイで見たい方は少なくないのではないでしょうか。

そう言った方たちにはTSUTAYA TV/DISCASを是非利用して観てほしいですね。

 

↓TSUTAYA TV/DISCAS↓

TSUTAYA DISCAS

 

「万引き家族」を見る方法ですが、初回登録することでもらえる1,080ポイントを利用してTSUTAYA TVでレンタルする方法があります。

それ以外に、TSUTAYA DISCASで旧作DVDブルーレイが月8枚借りることが出来るので、それを利用してレンタルする方法があります。

この2つのうちどちらか選べるのもTSUTAYA TV/DISCASならではですね。

 

レンタルしたDVDブルーレイは延滞料金が発生することがないので、返却忘れに怯える必要もありません。

ただし、無料期間中に解約を忘れてしまうと月額2,417円掛かってしまうので注意してください!

DVDブルーレイで見たいと言う方やU-NEXT以前登録していてもう無料で観られないと言う方は一度おためししてはいかがでしょうか。

TSUTAYA DISCAS

万引き家族はパンドラやデイリーモーションでは見れない?

万引き家族をパンドラやデイリーモーションで観ることができないの?と思っている方もいらっしゃると思います。

結論から言うと、「観ることが出来ないし、オススメしない」です。

 

現在、パンドラやデイリーモーションで万引き家族を検索してもヒットすることはなく、観ることはできません。

パンドラやデイリーモーションなどの違法アップロードサイトはたとえ観ることが出来ても画質が悪かったり、動画が途中で止まってしまったりします。

こういうときってストレス溜まってしまいますよね。

やはり映画を見る時はサクサク観れる動画配信サービスを選んだ方が良いと思います。

 

私がオススメしないはその他にもあります。

それはウィルス感染の恐れがあることです。

ウィルス感染してしまうと、最悪の場合、個人情報が抜けれて舞う可能性があります。

こういったリスクを避けるためにもU-NEXTなどの配信サービスを使うことをオススメします!

FODプレミアム

万引き家族のあらすじ

さて、ここからは万引き家族のあらすじを紹介します。

街角のスーパーで、鮮やかな連係プレーで万引きをする、父の治(リリー・フランキー)と息子の祥太(城絵吏)。

肉屋でコロッケを買って、寒さに震えながら家路につくと、団地の1階の廊下で小さな女の子(佐々木みゆ)が凍えている。

母親に家から閉め出されたらしいのを以前にも見かけていた治は、高層マンションの谷間にポツンと取り残された平屋に女の子を連れて帰る。

母の初枝(樹希林)の家で、妻の信代(安藤サクラ)、彼女の妹の亜紀(松岡茉優)も一緒に暮らしている。

信代は「もう少し金の臭いがするもん拾ってきなよ」とボヤキながらも、温かいうどんを出してやり、名前を聞く。

「ゆり」と答える女の子の腕のやけどに気付いた初枝がシャツをめくると、お腹にもたくさんの傷やあざがあった。

深夜、治と信代が百合をおんぶして団地へ返しに行くが、ゆりの両親が罵り合う声が外まで聞こえる。

信代には、「産みたくて産んだわけじゃない」とわめく母親の元に、ゆりを残して帰ることができなかった。

 

翌日、治は日雇いの工場現場へ、信代はクリーニング店へ出勤する。

学校に通っていない祥太も、ゆりを連れて"仕事"に出掛ける。

駄菓子屋の"やまとや"で、店主(柄本明)の目を盗んで万引きするのだ。

一方、初枝は亜紀を連れて、月に一度の年金をおろしに行く。

家族の皆が当てにしている大事な"定期収入"だ。

亜紀はマジックミラー越しに客と接するJK見学店で働き、"4番さん(池松壮亮)"と名付けた常連客に自身と共鳴するものを感じ、交流がはじまる。

 

春の訪れと共に、「荒川区で5歳の女の子が行方不明」というニュースが流れる。

両親は2カ月以上も「親戚の家に預けた」と嘘をついていたが、不審に思った児童相談所が警察に連絡したのだ。

ゆりの本当の名前は「じゅり」だった。

呼び名を「りん」に変え、髪を短く切る信代。

戻りたいと言えば返すつもりだったが、じゅりはりんとして生きることを選ぶ。

信代は「こうやって自分で選んだほうが強いんじゃない?」と初枝に語りかける。

「何が?」と聞かれ信代は、「キズナよキズナ」と照れながらも、嬉しそうに答えるのだった。

 

時は流れ、夏を迎え、治はケガが治っても働かず、信代はリストラされるが、それでも一家には、いつも明るい笑い声が響いていた。

ビルに囲まれて見えない花火大会を音だけ楽しみ、家族全体で電車に乗って海へも出掛けた。

だが、祥太だけが、"家業"に疑問を抱き始めていた。

そんな時、ある事件が起きるー。

万引き家族 公式HPより引用

初枝の年金をあてにして万引きだけで生きている家族の物語ですね。

是枝監督の作品は爆発的な感動はないですが、観た後に心になにかが残ることが多いです。

疲れてしまっている時などに観るのがオススメの作品です。

万引き家族のキャスト

万引き家族のキャストを紹介します。

  • リリー・フランキー
  • 安藤サクラ
  • 松岡茉優
  • 城絵吏
  • 佐々木みゆ
  • 樹木希林
  • 池松壮亮
  • 緒方直人
  • 森口瑤子
  • 山田裕貴
  • 片山萌美
  • 高良健吾
  • 池脇千鶴
  • 柄本明

安藤サクラさん、樹木希林さんはこの作品でそれぞれ日本アカデミー賞最優秀主演女優賞と最優秀助演女優賞を獲得しています。

リリー・フランキーさん、松岡茉優さんはそれぞれ優秀主演男優賞、優秀助演女優賞を獲得しています。

万引き家族の感想や評判

万引き家族の感想と評判を紹介します。

Twitterの感想

Twitterの感想をまとめてみました。

映画の評価サイトのまとめ

映画を評価しているサイトの評判をまとめてみました。

Yahoo!映画 … 4.07 / 5

Filmarks映画 … 4.0 / 5

映画.com … 3.8 / 5

映画の時間 … 3.17 / 5

映画の時間以外のサイトでは高評価となっていますね。

映画の評価サイトによって違いがあるのは賛否両論あるからではないでしょうか。

内容に関しては「心に残るものがある」、「リアル感がすごい」などの観て良かったという感想と、「リアル過ぎて後味がわるい」、「暗い」などの否定的な感想の両方が観られました。

その他に「俳優・女優の演技がすばらしい」と言う感想が多かったです。

まとめ

今回は「是枝裕和監督作品の万引き家族(映画)の無料動画をフル視聴する方法は?パンドラやデイリーモーションは?」と題して、万引き家族を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

万引き家族は「U-NEXT、auビデオパス、ビデオマーケット、FOD、TSUTAYA TV/DISCAS、amazonプライムビデオ」で配信されています。

その中でもU-NEXTとTSUTAYA TV/DISCASがオススメ!

パンドラやデイリーモーションでは2019年10月現在観ることができません。

まだ、万引き家族を観たことがない!と言う方は是非観てください。