M-1

M1 2019のニューヨークはつまらない?面白いや面白くないなどの評判を調査!

2019年12月22日にM-1グランプリの敗者復活戦と決勝戦が行われますね。

今年は「和牛」と「ミキ」が準決勝で敗れたことで注目を集めています。

さて、現在決勝戦に進出することが決まっているのは9組です。

今回はその中でも「からし蓮根」について調査しました。

「M1 2019のニューヨークはつまらない?面白いや面白くないなどの評判を調査!」と題して、M-1グランプリの決勝戦でのニューヨークの評判を紹介します。

その他のコンビの評判についてはこちらを参考にしてください。

インディアンス

オズワルド

かまいたち

からし蓮根

すゑひろがりず

ぺこぱ

見取り図

ミルクボーイ 

M1 2019のニューヨークはつまらない?

2019年のM-1グランプリでニューヨークの面白いや面白くないなどの決勝戦での評判について紹介します。

M-1グランプリ決勝戦のニューヨークの評判

1組目として選ばれたのがニューヨークです。

ということで、面白かったと言う意見とそうでもなかったと言う意見がありました。

トップバッターで歌ネタという変化球できたことが期待していた形とは違っていたのではないでしょうか。

 

M-1グランプリ準決勝までのニューヨークの評判

2019年のM-1の感想をまとめてみました。

ほとんどの感想がおもしろいでした!

たまに面白くないやつまらなかったと言うのがありました。

ですが、やはり決勝進出者と言う感じですね、会場で一番笑いをとっていたと言う意見もあり、決勝でどうなるのか楽しみです。

 

ニューヨークの過去のM-1の成績は?

ニューヨークのこれまでのM-1の成績と他のグランプリコンテストの受賞歴を紹介します。

2015年から2019年のM-1グランプリの成績

2015年:準々決勝敗退

2016年:敗者復活戦敗退

2017年:敗者復活戦敗退

2018年:準々決勝敗退

2019年:決勝進出

2019年で初の決勝進出なんですね!

2015年から準々決勝までは言っていましたが、なかなか決勝に上がれなかったようですね。

そしてついに2019年に決勝進出しました。

長年、決勝に行けていなかったのがここで一気に爆発したようですね。

12月22日が楽しみですね。

その他のグランプリやコンテストの受賞歴

2015年:マイナビLaughter Night グランドチャンピオン、渋-1グランプリ 優勝

ということで、2015年にマイナビLaughter Night グランドチャンピオンになっていますが、それ以降が賞には恵まれていませんでした。

M-1グランプリでこの流れを一掃し、2020年は躍進の年にしてほしいですね。

果たしてM-1での優勝はあるのでしょうか。

M1 2019のニューヨークの優勝の可能性は?

さて、2019年のM-1グランプリでニューヨークの優勝の可能性はあるのでしょうか。

今回はGYAOの「M-1グランプリ2019 三連単順位予想キャンペーン」のツイート数から調べてみました。

コンビ名 1位予想の割合
インディアンス 12%
オズワルド 2%
かまいたち 23%
からし蓮根 17%
すゑひろがりず 1%
ニューヨーク 3%
ぺこぱ 2%
見取り図 5%
ミルクボーイ 8%
敗者復活 27%

ということで、ニューヨークの1位予想は3%で、第7位の結果となりました。

なのでみんなの予想では優勝の可能性は低いと言っていいと思います。

評価とは裏腹に1位予想には喰いこんできませんでした。

面白いけど、まだ優勝には足りないと言うのが世間の評価なのでしょうか。

果たしてどうなるのかM-1グランプリ2019も見逃せないですね。

ニューヨークのネタ動画

最後にニューヨークのネタ動画を紹介します。

王道の漫才という感じですが、ツッコミが皮肉や偏見のオンパレードです。

それが嫌でなく、わかると思って笑えてしまいます。

M-1の決勝戦ではどんなネタを見せてくれるのか楽しみですね。