M-1

M1 2019のかまいたちはつまらない?面白いや面白くないなどの評判を調査!

2019年12月22日にM-1グランプリの敗者復活戦と決勝戦が行われますね。

今年は「和牛」と「ミキ」が準決勝で敗れたことで注目を集めています。

さて、現在決勝戦に進出することが決まっているのは9組です。

今回はその中でも「かまいたち」について調査しました。

「M1 2019のかまいたちはつまらない?面白いや面白くないなどの評判を調査!」と題して、M-1グランプリの決勝戦に進出するかまいたちの評判を紹介します。

その他のコンビの評判についてはこちらを参考にしてください。

インディアンス

オズワルド

からし蓮根

すゑひろがりず

ニューヨーク

ぺこぱ

見取り図

ミルクボーイ 

M1 2019のかまいたちはつまらない?

2019年のM-1グランプリでかまいたちの面白いや面白くないなどの評判について紹介します。

M-1グランプリ決勝戦のかまいたちの評判

決勝戦の評判を紹介します。

流石はかまいたちと言うところでしょうか。

面白いと言う意見がほとんどですね。これは最終決戦まで残る可能性が高いです。

 

 

M-1グランプリ準決勝までのかまいたちの評判

2019年のM-1の感想をまとめてみました。

感想を探していたんですが、つまらないや面白くないと言う感想がまったくなく、多くの人が面白いと言っていました。

かまいたちは今年がラストイヤーということもあってか、ベテラン感がすごいやさすがはかまいたちなど称賛する評判ばかりでした。

過去2年、M-1グランプリで決勝に進出しているだけはあるなと感じました。

 

かまいたちの過去のM-1の成績は?

かまいたちのこれまでのM-1の成績と他のグランプリコンテストの受賞歴を紹介します。

2015年から2019年のM-1グランプリの成績

2015年:敗者復活戦敗退

2016年:敗者復活戦敗退

2017年:4位

2018年:5位

2019年:決勝進出

2017年から3回連続で決勝戦進出していますね。

過去2年は優勝が出来ずに終わっていますが、今回は三度目の正直となるのでしょうか。

12月22日が楽しみですね。

その他のグランプリやコンテストの受賞歴

2007年:第28回ABCお笑い新人グランプリ最優秀新人賞、 笑いの超新星 新人賞

2008年: 第43回上方漫才大賞新人賞

2012年:第33回ABCお笑いグランプリ優勝、第42回NHK上方漫才コンテスト優勝

2016年:歌ネタ王決定戦2016優勝、キングオブコント2016 3位

2017年:キングオブコント2017 優勝

2019年:第54回上方漫才大賞 奨励賞

ということで、2017年にはキングオブコントで優勝していますね。

コントと漫才の両刀と言われるにふさわしい成績を収めています。

M1 2019のかまいたちの優勝の可能性は?

さて、2019年のM-1グランプリでかまいたちの優勝の可能性はあるのでしょうか。

今回はGYAOの「M-1グランプリ2019 三連単順位予想キャンペーン」のツイート数から調べてみました。

コンビ名 1位予想の割合
インディアンス 12%
オズワルド 2%
かまいたち 23%
からし蓮根 17%
すゑひろがりず 1%
ニューヨーク 3%
ぺこぱ 2%
見取り図 5%
ミルクボーイ 8%
敗者復活 27%

ということで、かまいたちの1位予想は23%でした。

敗者復活枠を除けば1位予想の割合が最も高いです。

なので、優勝する可能性が高いですね

これは本当に優勝してしまうかもしれませんね!

ただ、最も予想が多かった敗者復活枠に誰が来るかでまた変わってくると思います。

かまいたちのネタ動画

最後にかまちたちのネタ動画を紹介します。

かまいたちは2017年にキングオブコントで優勝しています。

今回は漫才ネタとコントネタを紹介します。

山内さんのまったくよくわからない理論でマウントをとってくる感じが面白いですよね。

知っているのに知らないフリというネタも面白く安定感のあるコンビだなと思います。

M-1の決勝戦ではどんなネタを見せてくれるのか楽しみですね。