音楽

キンプリライブ2019チケット当選倍率や確率は?当落発表はいつ?

2019年6月7日にKing&Princeの2019年ツアーが開催されることが発表されましたね。

キンプリは2018年にデビューし瞬く間に人気となりましたよね。

2018年にFirstライブが8月にあり、2019年も半分が過ぎようとしている中で、多くの方が2019年のコンサートツアーはいつになるんだろうと思っていたのではないでしょうか。

待ちに待ったライブがついに2019年7月から始まりますね!

そこで気になるのがチケット当選倍率や確率ではないでしょうか。

今回は「キンプリライブ2019チケット当選倍率や確率は?当落発表はいつ?」と題して、King&Princeのコンサートツアーのチケット倍率について紹介します。

キンプリコンサートのグッズについてまとめました!

キンプリの2019年コンサートツアーの詳細

それではKing&Prince CONCERT TOUR 2019の会場や日程について紹介します。

コンサートツアースケジュール

<神奈川>
日程:2019年7月19日(金)
会場:横浜アリーナ
開演:13:00、17:30

日程:2019年7月20日(土)
会場:横浜アリーナ
開演:13:00、17:00

日程:2019年7月21日(日)
会場:横浜アリーナ
開演:12:00、16:30

<愛知>
日程:2019年7月26日(金)
会場:ポートメッセなごや 3号館
開演:13:00、17:30

日程:2019年7月27日(土)
会場:ポートメッセなごや 3号館
開演:13:00、17:30

日程:2019年7月28日(日)
会場:ポートメッセなごや 3号館
開演:13:00、17:30

<大阪>
日程:2019年8月3日(土)
会場:大阪城ホール
開演:13:00、17:30

日程:2019年8月4日(日)
会場:大阪城ホール
開演:13:00、17:30

<福岡>
日程:2019年8月10日(土)
会場:マリンメッセ福岡
開演:13:00(追加公演)、17:30

日程:2019年8月11日(日・祝)
会場:マリンメッセ福岡
開演:13:00、17:30

<北海道>
日程:2019年8月24日(土)
会場:真駒内セキスイハイムアイアリーナ
開演:13:00(追加公演)、17:30

日程:2019年8月25日(日)
会場:真駒内セキスイハイムアイアリーナ
開演:13:00、17:30

<宮城>
日程:2019年9月28日(土)
会場:セキスイハイムスーパーアリーナ
開演:13:00(追加公演)、17:30

日程:2019年9月29日(日)
会場:セキスイハイムスーパーアリーナ
開演:13:00、17:30

<新潟>
日程:2019年10月19日(土)
会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
開演:13:00(追加公演)、17:30

日程:2019年10月20日(日)
会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
開演:13:00、17:30

神奈川と愛知が3日間でその他の会場が2日間ですね。

主要な都市ばかりなので参戦しやすいのではないでしょうか。

ただ、そうなるとチケット倍率はかなり高くなりそうですね。

チケット販売情報

次に、チケットの料金を紹介します。

チケット料金

<FC料金(指定/立見)>
¥6,900

<一般料金(指定/立見)>
¥7,400

 

販売スケジュール

最後に、チケットの販売スケジュールを紹介します。

現在ファンクラブ会員のみ販売が開始されています。

販売スケジュール

日時:6月7日(金)12:00~6月13日(木)23:59

支払期限:6月27日(木)23:59まで

申し込み限度:1回の申し込みで1公演4枚まで

当落:6月24日以降

当落の時間や復活当選についてはこちらを参考にしてください!

キンプリライブ2019当落メールの時間は?復活当選や制作開放席はいつ?2019年6月7日にKing&Princeの2019年コンサートツアーが開催されることが発表されましたね。 キンプリは2018年に...

キンプリの2019年コンサートツアーのチケット当選倍率や確率は?

それではKing&Prince CONCERT TOUR 2019の各会場におけるチケット当選倍率や確率について紹介します。

まず、応募人数についてですが、キンプリのファンクラブ会員数は2019年4月中旬で約38万人だったそうです。

今回はすべての会員で平均4枚のチケットを購入すると仮定します。

なので、今回の応募人数は152万人と仮定します。

続いてそれぞれの会場の収容人数を見ていきましょう。

<神奈川>
会場:横浜アリーナ
収容人数:17,000人

<愛知>
会場:ポートメッセなごや 3号館
収容人数:10,000人

<大阪>
会場:大阪城ホール
収容人数:16,000人

<福岡>
会場:マリンメッセ福岡
収容人数:15,000人

<北海道>
会場:真駒内セキスイハイムアイアリーナ
収容人数:10,024人

<宮城>
会場:セキスイハイムスーパーアリーナ
収容人数:7,063人

<新潟>
会場:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター
収容人数:10,000人

 

次に、収容人数と応募人数のから各会場のチケット当選倍率や確率を考えます。

「各会場へ応募する方は会場周辺の都道府県の方である」と仮定し、それぞれの都道府県の人口の割合から応募人数を割り出しました。

当選倍率は「(チケット当選倍率) = (応募人数) ÷ (収容人数)」で出しました。

<神奈川>
1公演辺りの応募人数:86,469人
収容人数:17,000人
チケット当選倍率(確率):5.1倍(約20%)

<愛知>
1公演辺りの応募人数:32,832人
収容人数:10,000人
チケット当選倍率(確率):3.3倍(約30%)

<大阪>
1公演辺りの応募人数:99,155人
収容人数:16,000人
チケット当選倍率(確率):6.2倍(約16%)

<福岡>
1公演辺りの応募人数:79,729人
収容人数:15,000人
チケット当選倍率(確率):5.3倍(約19%)

<北海道>
1公演辺りの応募人数:21,273人
収容人数:10,024人
チケット当選倍率(確率):2.1倍(約47%)

<宮城>
1公演辺りの応募人数:35,333人
収容人数:7,063人
チケット当選倍率(確率):5.0倍(約20%)

<新潟>
1公演辺りの応募人数:32,582人
収容人数:10,000人
チケット当選倍率(確率):3.3倍(約30%)

上記のようなチケット当選倍率と確率を算出させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

北海道は倍率が少し低くなっています。これは北海道の方だけが購入すると仮定しているためです。

遠方の方でも北海道の公演に訪れたいという方がいると思うので、チケット当選倍率も3倍くらいまでは上がるのではないでしょうか。

他にもコンサートツアーの最終日や宮城の9/29(日)岸優太くんの誕生日には倍率が高くなる可能性が高いですね。

今回のチケット当選倍率はあくまで概算での計算になるので、この倍率予想をライブチケット応募の参考にしていただければと思います。

まとめ

今回は「キンプリライブ2019チケット当選倍率や確率は?当落発表はいつ?」と題して、King&Princeのコンサートツアーのチケット倍率についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回の各公演での当選倍率や確率はあくまで概算になりますので、チケット応募の参考程度にしていただければと思います。

現在はファンクラブ会員のみの販売となっていますが、一般の方も募集もそのあと始まると思います。

一般の方は今回のチケット当選倍率の2~3倍高くなると考えられるのでご注意を!

チケット抽選倍率の低いところを狙ってライブに参戦してはいかがでしょうか。