人物

木村花のコスチューム事件の相手は誰かや真相は?小林快の動画も紹介

2020年5月23日女子プロレスラーの木村花さんが亡くなったことが報道されました。

木村さんが無くなった原因として挙げられるのがテラスハウスで起きたコスチューム事件です。

ですが、テラスハウスのコスチューム事件について良く知らないという方もいらっしゃると思います。

ということで、今回は「木村花のコスチューム事件の相手は誰かや真相は?小林快の動画も紹介」と題して、木村花さんのコスチューム事件について紹介します。

木村花のコスチューム事件の真相

木村花さんのコスチューム事件があったのはテラスハウス38話ですね。

当事者は木村花さんと当時付き合っていた小林快さんです。

他のメンバーとのダブルデートで態度が悪かった小林快さんに木村花さんは不信感を持ちます。ダブルデートの夜、木村花さんと小林快さんは恋愛観の違いから別れてしまいます。そんなギスギス下中で事件は起きました。

木村花さんが自分の洗濯物を洗濯機に入れっぱなしにしていたところ、洗濯物が入っていることに気付かなかった小林快さんが洗濯し、そのまま乾燥機にかけてしまいました。

木村花さんの洗濯物の中には10万円以上する自分の命よりも大事なコスチュームが入っており、それが縮んでしまいました。

小林さんのこの行動に、これまでの不満が爆発した木村さんは激怒します。そして、最後には小林快さんのかぶっていた帽子を取って投げ捨てます。

木村花さんが小林快さんに激怒した動画がこちらです。

この一連の流れがあり、当時の視聴者は木村さんの「自分の非を認めず、相手だけを責める」行動に不満が爆発。

批判的なコメントが木村花さんに殺到します。

 

いったんは落ちつきを見せたこの事件でしたが、5月13日に放送された未公開シーンでの木村さんの発言にさらに批判コメントが殺到します。

木村さんを心配した女子メンバーが話しかけてきて、木村花さんにも悪いところがあったと諭す場面がありました。しかしこれに対して木村さんは「100-ゼロで快が悪い」と言ってしまいます。

38話だけでなく未公開シーンによっても木村花さんに批判が集まる結果となってしまいました。

 

コスチューム事件により木村花さんはステイホーム週間には毎日100通近い批判コメントを読むことになったと報道しているところもあります。

木村花のコスチューム事件の相手は誰?

さて、木村花さんのコスチューム事件の真相に出てきた小林快さんとは何者なのでしょうか。

まず、小林快さんのプロフィールを紹介します。

名前:小林快

生年月日:1994年8月15日

出身:アメリカ合衆国

血液型:A型

身長:180cm

趣味:料理・ダンス

特技:英語・ゴルフ・ミシン

所属:セントラル株式会社

 

この投稿をInstagramで見る

 

Hark! Coming soon... Also guys thank you so much for the support🙌

Kai Edward Kobayashi(@kaicoxa)がシェアした投稿 -

ということで、小林快さんのプロフィールを紹介しました。テラスハウスに出演当時はコメディアンを目指していました。

インスタには自分が手がけた絵画のTシャツなどが投稿されています。

 

出身がアメリカですが、生まれたのはマレーシアです。各地を転々として、日本にたどり着いています。

アメリカと日本のハーフです。こう言われると確かにハーフと分かる顔立ちですよね。

まとめ

今回は「木村花のコスチューム事件の相手は誰かや真相は?小林快の動画も紹介」と題して、木村花さんのコスチューム事件について紹介しました。