音楽

欅坂46の平手友梨奈(てち)の脱退と卒業の違いは?クビってホント?

欅坂46がここに来て荒れていますね。

不動のセンターと言われていきた平手友梨奈さんが脱退。

織田奈那さんと鈴本美愉さんは卒業。

佐藤詩織さんが活動休止。

まさか立て続けに4人のメンバーが衝撃の発表をしました。

欅坂46が今後どうなってしまうのか、少し心配ですよね。

さて、この衝撃の発表ですが、気になったのが「脱退」と「卒業」と使い分けているところです。

一体どうして、卒業にならないのか気になりますよね。

今回は「欅坂46の平手友梨奈(てち)の脱退と卒業の違いは?クビってホント?」と題して、今回の「脱退」と「卒業」の違いについて紹介します。

欅坂46の平手友梨奈(てち)の脱退と卒業の違いは?

さて、それでは早速、欅坂46の平手友梨奈(てち)の脱退と卒業の違いについて紹介します。

結構気になっている方って多いですよね。

早速、SNSで調べてみました。

 

まず言葉の定義ですが、このように違っていました。

卒業:円満に活動を停止する場合

脱退:不祥事やトラブルなどで脱退する場合、クビ扱いで離脱する場合

というように、まったく意味合いが違ってくるんですね。

この場合だと平手友梨奈(てち)さんに何らかの不祥事があったということなんでしょうか。

そういったニュースを聞いていないことを考えると、なんだか違う気がしますよね。

 

他にもこうではないかというのを見つけました。

卒業:もう充分やりました

脱退:もう無理です

こちらの意味だと、体調不良が原因で欅坂46を去ると考えられる平手友梨奈(てち)さんが脱退を使ったのに納得できますよね。

 

さらに調べていくと、ももクロを脱退した早見あかりさんの証言がありました。

ももクロでやりたいって思ったことを成し遂げていないから「脱退」。

ももクロとの決別の意味を持って「脱退」。

これに関しては決してネガティブな意味ではないと言っています。

もしかしたら、こちらである可能性が高いですね。

決別と聞くとネガティブな印象を受けますが、次のステップに進むために必要なことだからポジティブと言うことだと思います。

 

ほかにも元でんぱ組.incの最上もかさんがTwitterでこのように言っています。

今回もこれに当てはまるかもしれませんね。

コメントでも分かりやすいや1番説得力ある説明などとあります。

確かにこのツイートは自分のことを言っていますが、今回の平手友梨奈(てち)さんの心情に近いものがあるかもしれません。

ファンの反応

卒業と脱退の違いに対するファンの反応をまとめてみました。

やはり、卒業と脱退の違いは分からない方が多いですね。

使い分ける必要ある?とか公式が説明してとコメントもたくさんありました。

今回は同時に3人が欅坂46を去ることになり、さらに卒業と脱退で別れていたので困惑した方が多かったですね。

SCHOOL OF ROCKでも本人の口からはなにもありませんでした。

 

平手友梨奈(てち)の脱退理由が気になる方はこちらも参考にしてみてください!

欅坂46の平手友梨奈(てち)の脱退の理由は?みんなの反応も!2020年1月23日に欅坂46の不動のセンター平手友梨奈さんが脱退することが発表されましたね。 ある時期から体調不良などで笑顔が無...