マスク

手作りマスクの福岡での販売は?ハンドメイドマスクが買える場所を紹介!

2020年も5月を迎えましたが、まだまだマスク不足は深刻ですよね。

現在ではシャープや紳士服のAOKIなど、これまでマスクを販売していなかったところまでも製造を開始し、マスクを販売しています。

それでも、現在使い捨てマスクは手に入りにくい状況ですよね。

そこで、注目されているのが「手作りマスク(ハンドメイドマスク)」ですよね。

手作りマスク(ハンドメイドマスク)は洗って何回でも使えるので、使い捨てマスクよりもコスパが良いですね。現在では多くの方が手作りマスク(ハンドメイドマスク)を求めているのではないでしょうか。

今回は「手作りマスクの福岡での販売は?ハンドメイドマスクが買える場所を紹介!」と題して、福岡で手作りマスク(ハンドメイドマスク)を販売している場所を紹介します。

マスクの品薄状態はいつまで続くの?

2020年5月現在、相変わらずマスクのの品薄状態が続いていますよね。このマスクの売り切れ状態は一体いつまで続くのでしょうか。

これに関しては新型の感染が終息するまでは厳しいですね。現状、マスクが増産されたり、マスク以外の業界から参入したりしています。ですが、まったくと言っていいほどマスクを入手することが出来ていないですよね。

感染症に関して、iPS細胞で知られる山中伸弥教授は1年続くと言っています。感染が最初に確認されたのが2020年1月16日なので、2021年1月ごろに終息すると言う感じでしょうか(日本経済新聞より)。

さらに、@niftyニュース「何でも調査団」によるアンケートでも多くの方が2021年以降に終息するのではないかと考えているようですね。

@niftyニュース「何でも調査団」より

これらから考えると、当分マスクの品薄状態は続くと考えられます。となると、やはり手作りマスク(ハンドメイドマスク)の需要は高まってくるのではないでしょうか。

福岡で手作りマスクを買える場所は?

さて、それでは本題の福岡での手作りマスク(ハンドメイドマスク)の販売状況や買える場所を紹介します。

手作りマスク(ハンドメイドマスク)はその名の通り、手作りですので、店舗に並ぶ数が少ないです。数日前の情報でも既に売り切れている可能性があるのでご注意ください!

福岡市

福岡県福岡市早良区の西新商店街にマスクがたくさん売っていたと言う情報がありました。手作りマスク(ハンドメイドマスク)だけでなく、使い捨てマスクも売っていると言うことでした!

福岡天神オーダースーツ専門店テーラーグレイスでも手作りマスク(ハンドメイドマスク)が入荷したと言うことです。職人が丁寧に作っているということで、数が少ないのでお早めに!

北天神にあるメイドカフェ天神Styleで手作りマスク(ハンドメイドマスク)が販売されていると言うことでした。お菓子のテイクアウトもあるのでご一緒に是非!

大牟田市

福岡県大牟田市のOasis(就労継続支援B型事業所)でハンドメイドマスクが販売していますね。5月7日からの営業となるので是非足を運んでみていはいかがでしょうか。

八女市

福岡県八女市の雑貨店「Heaven Monkey」でも手作りマスク(ハンドメイドマスク)の販売を行っています。制作したのは「注文の多い料理店の猫です。」さん(@pas_de_chat0403)です。

行橋市

福岡県行橋市のナカムラスポーツで野球のユニフォーム生地を使ったマスを入荷したという情報がありました!手作りマスク(ハンドメイドマスク)はこういったユニークな生地を使えるのも特徴の一つですね。

北九州市

福岡県北九州市の社交ダンス用品専門店「ジョアン」で水着素材のマスクが販売しているとの情報がありました!

マスクは通販なら買える?

さて、ここまで手作りマスク(ハンドメイドマスク)を紹介しました。

手作りマスク(ハンドメイドマスク)はこちら!

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

マスク オフホワイト 無地 立体 布マスク ハンドメイド 手作り 日本製 大人用 子供用
価格:500円(税込、送料別) (2020/5/2時点)

楽天で購入

 

 

手作りマスク(ハンドメイドマスク)の材料はこちら!

使い捨てマスクの通販情報!

 

 

 


※最新の注意を払ってマスクの通販リンクを載せていますが、万が一、送料がかなり高い場合やタイトルにある枚数とは異なる枚数が届く可能性があります。お手数とは思いますが、購入の際は再度ご確認ください。

まとめ

ということで、福岡県で手作りマスク(ハンドメイドマスク)を販売している場所を紹介しました。

使い捨てマスクが品切れ状態が続いていますが、手作りマスク(ハンドメイドマスク)は多くの場所で売っているようです。ただ、数は少ないですが。

これまで行ったことがないお店でも売っているので情報をキャッチしたらすぐに行ってみることをオススメします!