Vtuber

えま★おうがすとの中の人や前世を紹介!顔バレや身バレは?

話題沸騰中のVtuber(バーチャルライバー)の中でトップクラスに位置する『にじさんじ』グループでは毎年魅力的で個性的な方がデビューされています。しかし、何十人もいる『にじさんじ』ライバーをすべて追いかけるのは容易なことではありませんよね。

今回はスクール水着に絆創膏、マントな小さい子というフェティッシュなVtuber、えま★おうがすとを紹介します。

えま★おうがすととはどんなひと?イラストレーターは誰?

えま★おうがすとのプロフィールをまとめてみました!

名前:えま★おうがすと

誕生日:8月8日

好きな食べ物:カロリーメイト プレーン タピオカ 崎陽軒のシウマイ弁当 ふんわり名人 きなこ餅 液体の食べ物(ウィダーインゼリー 朝バナナ等)

ファンの名称:下僕

配信ハッシュタグ:#えまと謁見

ファンアート:#えまの絵馬

えちちなファンアート:#えまの春画

えまが使っていいやつ:#やさしい絵馬

人物(設定):魔界から逃げ延びた女の子。王族出身でいわゆる「魔王」の器だが……。食うに困って、ライバー活動を始めた。いつか魔王に返り咲く日を夢見ている。

(※公式紹介文より引用)

えま★おうがすとは2019年10月31日ににじさんじから『ルイス・キャミー』『魔使マオ(まつかいまお)』と同時にデビューすることが発表されました。

11月3日にYoutube上の彼女のチャンネルにて、初配信が行われました。

えま★おうがすはそのセンシティブな見た目を裏切らず、中身もとてもセンシティブ。本人配信で『収益化を剥がされずに谷崎潤一郎的エロスをいかに配信でできるか頑張っていきたい』と公言しており、実際にセンシティブな配信は人気を博しています。

 

えま★おうがすとを語る上で欠かせないのが森中花咲の存在です。えま★おうがすとはライバーとなる以前、自身の家が火事で住めなくなってしまい5年以上の付き合いがある森中花咲の家に同居していました。

そこで森中花咲に進められてライバーになることを決めました。えま★おうがすとがライバーオーディションを受ける頃にはにじさんじのオーディションは狭き門となっていましたが、彼女は見事オーディションに合格して、晴れてにじさんじのライバーとなりました。

なお、えま★おうがすとはオーディションの際に森中花咲との関係は一切語らず、自身の実力だけで合格を果たしたとのことです。コネではなく、きちんと実力で今の地位を勝ち取ったということですね。

森中家での生活は約4ヶ月間に渡り続き、その間はお互いが1人で配信していても、突発的に相方として出演したり、生活音として配信に乗っていたりすることが多々ありました。この百合百合しい状況にリスナーは歓喜していましたが、2020年2月にえま★おうがすと引っ越しが行われ、同居生活は終わりを迎えました。

 

センシティブでフェティッシュな見た目のえま★おうがすとのママ(イラストレーター)はしらたま氏です(しらたま氏のTwitterはこちら!)。

しらたま氏はスマートフォン向けゲーム『アズールレーン』で文月・長月を担当されたほか、美少女ゲーム『あまいろショコラータ』『しゅがてん』の原画を担当されています。また、2020年冬にはオリジナル同人ゲーム『星空鉄道とシロの旅』の原画/キャラクターデザインも担当されます。

しらたま氏は美少女(成人向け)ゲームの原画を担当されていたことから、えま★おうがすとのイラストがどこかセンシティブに感じられるのも納得できますね。

えま★おうがすとの中の人(前世)は特定された!?

ここからはえま★おうがすとの前世について紹介いたします。

えま★おうがすとの前世は・・・残念ながら、現時点で特定に至っておりません。以下、今後推定に使えそうな材料をいくつか列挙します。

数日前に大ニュースとなった首里城の火災があったにも関わらず、配信で家が火災になった話をし、不謹慎でも実際にあったと語っていることから、えま★おうがすとの火災の話は事実だと思われます。

森中花咲とは5年以上の付き合いという発言があり、一時的とは言えワンルームマンションに同居を許す仲ということから、前世でも何らかの付き合いがあったと推察されます。

森中花咲の前世についても現在判明していないため、えま★おうがすとと森中花咲のどちらかの前世が判明したら、併せてもう片方の前世が判明するかもしれませんね。

えま★おうがすとのおすすめ動画を紹介!

ここからはえま★おうがすとのおすすめ動画を紹介します。

センシティブなえま★おうがすとのセンシティブな配信はこちら

こちらは天下の任天堂の健全なフィットネスゲーム、リングフィットアドベンチャーをえま★おうがすとが健全にプレイするだけの配信です。

配信タイトルや説明にはセンシティブではないとか、性癖サラダボウルではないと記載されていますが、どう聞いても・・・これ以上は筆舌にし難いため、配信で確かめていただければと思います・・・

【初公開】同居人公式発表【えま★おうがすと/森中○○】

次に紹介するのは、森中花咲との同居(同棲?)を発表した配信です。

ワンルームに同居しているという百合百合しい内容だけではなく、ライバーがどのように生活しているかもわかる、素敵な内容となっています。

【10万人記念】 Fly Me to the Moon 歌ってみた。【えま★おうがすと/にじさんじ所属】

最後に紹介するのは歌ってみた動画です。えま★おうがすとの10万人記念にエヴァンゲリオンで有名なFly me to the moonを歌ってみた動画です。

透き通るような可愛らしく尊い歌声なのですが、ちょっとふにゃっとしているのもえま★おうがすとらしいといえば、らしいですね。またスクール水着で逆さまに回る姿はちょっとシュールかもしれません。

まとめ

過酷な状況から森中花咲という知己により、偶然ライバーとなったえま★おうがすとですが、コネに甘えず実力でオーディションを突破した実力は折り紙付き。

前世がわからないため、ライバー以前の活動経験はわかりませんが、にじさんじデビュー後は半年もたたずに自身のYoutubeチャンネルの登録者数は10万人を超えていることから、今後の活躍は約束されたようなもの。

センシティブが代名詞なえま★おうがすとですが、Youtubeもにじさんじも”健全”なコンテンツですので、安心してチャンネル登録をして大丈夫ですよ。