アニメ

名探偵コナン劇場版人気投票(金ロー)の結果は?No.1を予想!

金曜ロードSHOW!がおもしろいことを始めたようですね。

名探偵コナンの劇場版作品で「あなたが今一番見たい作品」の人気投票が1月10日の6:40からスタートしました。

今回は過去3年間の作品を除いた15作品の中から、今一番見たい作品を投票すると言う方法です。

締め切りは1月20日10:00までなので、まだ投票していない方は是非こちらから投票してはいかがでしょうか。

さて、今回の劇場版作品の人気投票ですが、いったいどの作品がNo.1に選ばれ、放送されるのでしょうか。

放送日は2月7日ということですが、投票結果が気になりますよね。

そこで今回は「名探偵コナン劇場版人気投票(金ロー)の結果は?No.1を予想!」と題して、名探偵コナンの劇場版作品で「あなたが今一番見たい作品」の人気投票の結果を予想します。

名探偵コナン劇場版人気投票(金ロー)の結果は?

それでは早速、名探偵コナンの劇場版作品で「あなたが今一番見たい作品」の人気投票の結果を予想していきましょう。

今回は劇場版作品の興行収入とSNSからの調査の2つから予想していこうと思います。

名探偵コナン劇場版作品の興行収入

エントリーされた15作品とその興行収入を紹介します。

題名 興行収入(億円) 順位
時計じかけの摩天楼 11 15
14番目の標的(ターゲット) 18.5 14
瞳の中の暗殺者 25 11
天国へのカウントダウン 29 8
銀翼の奇術師(マジシャン) 28 9
水平線上の陰謀(ストラテジー) 21.5 13
探偵たちの鎮魂歌(レクイエム) 30.3 7
紺碧の棺(ジョリー・ロジャー) 25.3 10
戦慄の楽譜(フルスコア) 24.2 12
漆黒の追跡者(チェイサー) 35 4
沈黙の15分(クォーター) 31.5 6
11人目のストライカー 32.9 5
絶海の探偵(プライベート・アイ) 36.3 3
異次元の狙撃手(スナイパー) 41.1 2
業火の向日葵 44.8 1

ということで、投票にエントリーされた作品の興行収入を紹介しました。

興行収入で1位だったのは「業火の向日葵」でした!

次いで、「異次元の狙撃手(スナイパー)」、「絶海の探偵(プライベート・アイ)」という順番ですね。

一番最近の作品の興行収入が一番高いということで、コナンの人気が年々上がっていることを物語っていますね。

やはり最近の映画の人気は強いですね。

金曜ロードSHOW!で過去3年間の劇場版作品を除外した理由はここにあるのかもしれませんね。

SNSからの調査

さて、次にSNSから名探偵コナンの劇場版作品で「あなたが今一番見たい作品」の人気投票の結果を予想したいと思います。

2020年1月10日11:30のTwitterのトレンドでは下のような順位となっていました。

1.瞳の中の暗殺者

2.ベイカー街の亡霊

3.業火の向日葵

4.沈黙の15分

5.探偵たちの鎮魂歌

6.異次元の狙撃手

7.水平線上の陰謀

8.銀翼の奇術師

9.時計じかけの摩天楼

10.戦慄の楽譜

ということで、SNSのトレンドでのNo.1は「瞳の中の暗殺者」です。

そして、興行収入で1位だった「業火の向日葵」が3位になっています。

これはもしかすると2月7日の放送は「業火の向日葵」になる可能性がありますね。

 

面白かったのはエントリーされていない「ベイカー街の亡霊」が2位にランクインしていたことですね。

やはり根強い人気がありますね。

私ももし今回の投票に入っていたら「ベイカー街の亡霊」に投票していました。

それくらい面白いので、今回の投票に無かったのがとても残念でなりません。

まとめ

今回は「名探偵コナン劇場版人気投票(金ロー)の結果は?No.1を予想!」と題して、名探偵コナンの劇場版作品で「あなたが今一番見たい作品」の人気投票の結果を予想しましたが、いかがでしたでしょうか。

興行収入から見る人気作品のNo.1は「業火の向日葵」でした。

今回エントリーされた作品の興行収入の中では最も高い44.8億円でした。

SNSでの調査ではNo.1に「瞳の中の暗殺者」、3位に「業火の向日葵」という順位でした。

これらから考えると2月7日に放送されるのは「業火の向日葵」である可能性が高いのではないでしょうか。

まだ投票していないと言う方は是非こちらから投票してみていください!