テレビ

バットマンvsスーパーマン金ロー2019の視聴率は?見逃し無料動画配信や再放送は?

2019年10月4日の金曜ロードショーで「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」が地上波で放送されましたよね!

「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」は2016年に公開され、興行収入18.6億円という大ヒットとなった作品です。

マン・オブ・スティールの続編となります。

今回金曜ロードショーでの放送が地上波初となります。

 

リアルタイムで見たかったけど、家事や仕事の都合、友達との付き合いなどでリアルタイムで見ることが出来なかった方も多くいらっしゃることだと思います。

そこで今回は「バットマンvsスーパーマン金ロー2019の視聴率は?見逃し無料動画配信や再放送は?」と題して、バットマンvsスーパーマンの視聴率や無料で視聴する方法を紹介したいと思います。

バットマンvsスーパーマンのあらすじは?

今回地上波で放送される「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」のあらすじを紹介します。

画像

クリプトン星から地球に襲来したゾッド将軍を止めるため、メトロポリスで死闘を繰り広げたスーパーマン(ヘンリー・カビル)。しかしその戦いの影響で、ブルース・ウェイン=バットマン(ベン・アフレック)のビルは崩壊し、友人や部下たちが犠牲となった。ブルースは、神にも近いスーパーマンのパワーを警戒するように…。

画像

デイリー・プラネットの記者として働くクラーク・ケント=スーパーマンの恋人で同僚のロイス・レイン(エイミー・アダムス)がアフリカでの取材中に銃撃戦に巻き込まれる。スーパーマンが彼女を助けに駆け付けるが、この行動が世界に波紋を呼び、多くの人々がスーパーマンへに不信感を抱くようになる。同じ頃、大企業レックスコープの若き社長レックス・ルーサー(ジェシー・アイゼンバーグ)が、2年前に墜落した宇宙船や異星人の死体を独自に研究し、クリプトン星の鉱石・クリプトナイトがスーパーマンの力を弱めることを突き止めていた。一方、レックスの行動を怪しむブルースは、執事のアルフレッド(ジェレミー・アイアンズ)の協力を得て彼の研究データを入手。クリプトナイトを奪うことに成功し武器を作り始める。 そんな中、フィンチの尽力で実現したスーパーマンの公聴会で爆発事故が発生。スーパーマンは徐々に窮地に立たされていく…!

バットマンとスーパーマン以外にもワンダーウーマンやアクアマンなども出演しています。

ヒーローが好きな方は必見の作品ではないでしょうか。是非観てみて下さい!

金曜ロードショーのバットマンvsスーパーマンの視聴率は?

さて、今回の「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」は金曜ロードショーでどのくらいの視聴率なのでしょうか?

現在のところ視聴率に関する情報はありません。

 

今回は過去のバットマンもしくはスーパーマンの視聴率から予想したいと思います。

・マン・オブ・スティール 放送日:2016年3月25日 視聴率:8.8%

・マン・オブ・スティール 放送日:2017年12月9日 視聴率:7.5%

・ダークナイト 放送日:2019年9月28日 視聴率:5.5%

バットマンやスーパーマンに関連のある映画の視聴率の平均は7.3%です。

この事を踏まえると今回のバットマンvsスーパーマンの視聴率は7%前後ではないでしょうか。

マン・オブ・スチールの続編ということもあり、過去2回の放送と同等の視聴率になる可能性は高いと思います。

金曜ロードショーのバットマンvsスーパーマンの再放送は?

「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」の再放送について紹介します。

現在、再放送に関する情報はありません。

 

前作のマン・オブ・スチールは約2年が経過してから再放送されています。

一般的に視聴率が10%以上だと再放送になる確率が高いと言われていますが、マン・オブ・スチールは8.8%で再放送されています

なので、今回のバットマンvsスーパーマンの視聴率予想は7%前後でも再放送の可能性は高いと思います。

 

マン・オブ・スチールの過去2回の放送は2016年3月と2017年12月です。

初公開から再放送までは1年と9カ月あります。

これを考えるとバットマンvsスーパーマンの再放送は2021年7月ごろになるのではないでしょうか。

バットマンvsスーパーマンの見逃し無料動画配信は?

「バットマンvsスーパーマン ジャスティスの誕生」の見逃し無料動画の配信について紹介します。

バットマンvsスーパーマンはU-NEXTで無料で見ることができます!

U-NEXTは月額制の映像配信サービスです。

 

U-NEXT
U-NEXT

U-NEXTでは31日間無料で利用できる無料トライアルを実施しています。※ただし、このサービスは初回登録限定ですのでご注意を!

これに登録すると、600円分のポイントがもらえます。

バットマンvsスーパーマンはこの600円分のポイントを利用した観ることが出来ます。

もちろん、U-NEXTで見放題作品となっている約13万本(2019年7月時点)見放題です!

新作などはポイントを使う必要がありますが、新作出ない場合見放題にある可能性が高いので公式HPで確認してください。

U-NEXT

 

もうU-NEXTは登録しているから無料で見れないよ!と言う方にはこちら。

レンタルにはなりますが、【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】でDVDを借りるのもオススメです。

今なら初回登録で旧作DVDやCDが8枚まで無料で借りることができます。

※ただし、このサービスはクレジットカード登録が必要ですのでご注意を!

こちらに登録すると前作であるマン・オブ・スチールを一緒に借りることが出来るのでオススメ!

店舗に行く必要がないのでこちらも利用してみてください。

TSUTAYA DISCAS

まとめ

今回は「バットマンvsスーパーマン金ロー2019の視聴率は?見逃し無料動画配信や再放送は?」と題して、バットマンvsスーパーマンの視聴率や無料で視聴する方法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

バットマンvsスーパーマンの視聴率は7%前後と予想しました。情報が入り次第更新したいと思います。

バットマンvsスーパーマンを無料で観たい方はU-NEXT【TSUTAYA DISACS/TSUTAYA TV】がオススメ!

他の動画を見たり、DVDやCDも一緒に借りれたりするので見逃した方は1度チェックしてみてください。