音楽

backnumberファンクラブツアー2020チケット当選倍率や確率は?当落発表はいつ?

2019年9月26日にback numberのファンクラブ限定のライブツアーが開催されることが発表されましたね。

ファンクラブ限定のライブツアーのタイトルが「one room party vol.5」ですね。

2018年に開催され、今回は約2年ぶりとなります。

ファンクラブ会員の方は是非とも参加したいところですよね。

 

そこで気になるのがチケット当選倍率や確率ではないでしょうか。

今回は「backnumberライブ2020チケット当選倍率や確率は?当落発表はいつ?」と題して、back numberのファンクラブ限定のライブツアー2020のチケット倍率について紹介します。

backnumber ファンクラブ限定ライブツアー2020の詳細

それではback numberの「one room party vol.5」の会場や日程について紹介します。

ファンクラブ限定ライブツアーの日程

<東京>
日程:2020年1月29日(水)
会場:豊洲PIT
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年1月30日(木)
会場:豊洲PIT
開場/開演:18:00/19:00

<新潟>
日程:2020年2月5日(水)
会場:新潟LOTS
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年2月6日(木)
会場:新潟LOTS
開場/開演:18:00/19:00

<東京>
日程:2020年2月12日(水)
会場:Zepp Tokyo
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年2月13日(木)
会場:Zepp Tokyo
開場/開演:18:00/19:00

<大阪>
日程:2020年2月17日(月)
会場:Zepp Osaka Bayside
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年2月18日(火)
会場:Zepp Osaka Bayside
開場/開演:18:00/19:00

<香川>
日程:2020年2月22日(土)
会場:高松festhalle
開場/開演:17:00/18:00

日程:2020年2月23日(日・祝)
会場:高松festhalle
開場/開演:17:00/18:00

<愛知>
日程:2020年2月28日(金)
会場:Zepp Nagoya
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年2月29日(土)
会場:Zepp Nagoya
開場/開演:17:00/18:00

<北海道>
日程:2020年3月6日(金)
会場:Zepp Sapporo
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年3月7日(土)
会場:Zepp Sapporo
開場/開演:17:00/18:00

<大阪>
日程:2020年3月13日(金)
会場:Zepp Osaka Bayside
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年3月14日(土)
会場:Zepp Osaka Bayside
開場/開演:17:00/18:00

<広島>
日程:2020年3月19日(木)
会場:BLUE LIVE HIROSHIMA
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年3月20日(金・祝)
会場:BLUE LIVE HIROSHIMA
開場/開演:17:00/18:00

<宮城>
日程:2020年3月28日(土)
会場:SENDAI GIGS
開場/開演:17:00/18:00

日程:2020年3月29日(日・祝)
会場:SENDAI GIGS
開場/開演:17:00/18:00

<福岡>
日程:2020年4月3日(金)
会場:Zepp Fukuoka
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年4月4日(土)
会場:Zepp Fukuoka
開場/開演:17:00/18:00

<東京>
日程:2020年4月10日(金)
会場:Zepp Tokyo
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年4月11日(土)
会場:Zepp Tokyo
開場/開演:17:00/18:00

<神奈川>
日程:2020年4月17日(金)
会場:KT Zepp Yokohama
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年4月18日(土)
会場:KT Zepp Yokohama
開場/開演:17:00/18:00

<愛知>
日程:2020年4月22日(水)
会場:Zepp Nagoya
開場/開演:18:00/19:00

日程:2020年4月23日(木)
会場:Zepp Nagoya
開場/開演:18:00/19:00

11会場28公演のファンクラブ限定ライブツアーですね。

東京での公演は6回ありますね。その他では大阪と愛知で4回ありますね。

今回はファンクラブ限定ということで、チケット倍率はいつもより低くなる可能性が高いですね。

これまでいけなかった方も参戦しやすいのではないでしょうか。

チケット販売情報

次に、チケットの料金を紹介します。

こちらは情報が入り次第更新したいと思います。

チケット料金

-

 

販売スケジュール

最後に、チケットの販売スケジュールを紹介します。

こちらも情報が入り次第更新したいと思います。

販売スケジュール

日時:-

支払期限:-

申し込み限度:-

当落:-

backnumber ファンクラブ限定ライブツアー2020のチケット当選倍率や確率は?

それではback numberの「one room party vol.5」の各会場におけるチケット当選倍率や確率について紹介します。

まず、応募人数についてですが、back numberのファンクラブ会員数から考えます。

2019年9月の時点で会員番号は50万まで行っています。

ただ、会員をやめた方もいると思うので、現在の会員数を約25万と仮定します

申し込み限度が分かっていませんが、今回はファンクラブ会員数が平均2枚のチケットを購入すると仮定します。

なので、今回の応募人数は50万人と仮定します。

次に、収容人数と応募人数のから各会場のチケット当選倍率や確率を考えます。

「各会場へ応募する方は会場のあるの都道府県の方である」と仮定し、それぞれの都道府県の人口の割合から応募人数を割り出しました。

当選倍率は「(チケット当選倍率) = (応募人数) ÷ (収容人数)」で出しました。

なお、同じ会場のライブは1つにまとめて当選倍率を計算しています。

<東京>
会場:豊洲PIT
1公演辺りの応募人数:19,072人
収容人数:3,103人
チケット当選倍率(確率):6.1倍(約16%)

<新潟>
会場:新潟LOTS
1公演辺りの応募人数:10,357人
収容人数:700人
チケット当選倍率(確率):14.8倍(約7%)

<東京>
会場:Zepp Tokyo
1公演辺りの応募人数:19,072人
収容人数:2,709人
チケット当選倍率(確率):7.0倍(約14%)

<大阪>
会場:Zepp Osaka Bayside
1公演辺りの応募人数:22,129人
収容人数:2,801人
チケット当選倍率(確率):7.9倍(約13%)

<香川>
会場:高松festhalle
1公演辺りの応募人数:7,474人
収容人数:950人
チケット当選倍率(確率):7.9倍(約13%)

<愛知>
会場:Zepp Nagoya
1公演辺りの応募人数:15,890人
収容人数:1,792人
チケット当選倍率(確率):8.9倍(約11%)

<北海道>
会場:Zepp Sapporo
1公演辺りの応募人数:10,497人
収容人数:2,009人
チケット当選倍率(確率):5.2倍(約19%)

<広島>
会場:BLUE LIVE HIROSHIMA
1公演辺りの応募人数:14,540人
収容人数:830人
チケット当選倍率(確率):17.5倍(約6%)

<宮城>
会場:SENDAI GIGS
1公演辺りの応募人数:17,434人
収容人数:1,560人
チケット当選倍率(確率):11.2倍(約9%)

<福岡>
会場:Zepp Fukuoka
1公演辺りの応募人数:28,334人
収容人数:2,001人
チケット当選倍率(確率):14.2倍(約7%)

<神奈川>
会場:KT Zepp Yokohama
1公演辺りの応募人数:28,117人
収容人数:2,000人
チケット当選倍率(確率):14.8倍(約7%)

上記のようなチケット当選倍率と確率を算出させていただきましたがいかがでしたでしょうか。

チケット当選倍率は5~18倍と会場によってかなり差がありますね。

穴場は北海道ですね。

自分の住んでいる都道府県ではなく、周辺の当選倍率が少ないところに応募した方が良いと思います。

今回のチケット当選倍率はあくまで概算での計算になるので、この倍率予想をライブチケット応募の参考にしていただければと思います。

まとめ

今回は「backnumberライブ2020チケット当選倍率や確率は?当落発表はいつ?」と題して、back numberのファンクラブ限定のライブツアー2020のチケット倍率についてご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。

今回の各公演での当選倍率や確率はあくまで概算になりますので、チケット応募の参考程度にしていただければと思います。

5~18倍と当選倍率に差があるので、自分の住んでいる都道府県とその周辺で当選倍率の低いところを選んだほうが良さそうですね。

北海道は狙い目ですね。

一般の方は今回のチケット当選倍率の2~3倍高くなると考えられるのでご注意を!

チケット抽選倍率の低いところを狙ってライブに参戦してはいかがでしょうか。