映画

AI崩壊の舞台挨拶や先行上映や試写会はいつ?応募方法や倍率も!

大沢たかおさん主演の「AI崩壊」の公開日が2020年1月31日に決まりましたね!

AI崩壊は「22年目の告白ー私が殺人犯ですー」の脚本と監督を務めた入江悠さんが監督を務めます。

AIが暴走し、殺戮を開始する様子を描いた映画ということですが、いったいどんな映画になるのか楽しみですね。

今回はそんなAI崩壊の舞台挨拶や先行上映や試写会はいつかや応募方法や倍率を紹介します。

AI崩壊の舞台挨拶や試写会はいつ?

AI崩壊の舞台挨拶や試写会はいつかについて紹介します。

2020年1月31日の初日舞台挨拶は必ずあります。

なので、その他、先行上映や試写会について紹介していきます。

現在、まだ情報が出ていません。

 

そこで、今回AI崩壊の配給を行っているワーナーブラザーズの作品の公開日から試写会までの日数から先行上映や試写会がいつなのか予想しました。

・銀魂2 公開日:2018年8月17日(金) 試写会:2018年8月9日(木)

・十二人の死にたい子どもたち 公開日:2019年1月25日(金) 試写会:2019年1月9日(水)

・Diner ダイナー 公開日:2019年7月5日(金) 試写会:2019年6月6日(木)

3作品の公開日から試写会までの日数はそれぞれ8日、16日、29日であることがわかり、平均は18日です。

今回のAI崩壊の公開日は2019年1月31日なので、完成披露写会は2019年1月13日になると予想します。

今回はあくまで予想ですので、試写会応募の目安としてください。

正確な日程がわかり次第更新する予定です。

AI崩壊の舞台挨拶の応募方法は?

舞台挨拶に行きたいけど応募方法がわからない!という方もいらっしゃると思います。

そこで応募方法をまとめてみました。

①AI崩壊の公式HPから応募する

②チケットぴあやローソンチケットなどのプレイガイドから応募する

③雑誌から応募する

④ローカルTV局のプレゼントコーナーに応募する

上の4つが主な応募方法です。

 

映画の公式HPは必ず舞台挨拶の日程が発表されます。

それと一緒に応募フォームがあることが多いので、毎日公式HPを見ていれば応募できます。

応募方法はインターネットとはがきの2種類があります。

ただ、当選倍率がかなり高いです。

映画の公式HPですのでそれだけHPに訪れる人も多く、応募人数も多いことが予想されます。

 

プレイガイドからの応募は公式HPと比べると当選倍率は少し低いと考えられます。

プレイガイドの販売は公式HPよりも早く販売している場合があり、それを見つけることができれば当選確率が上がります。

 

雑誌に舞台挨拶の抽選案内が載っている場合があるので見つけ次第応募することになります。

見つけるのが難しいということを考えると当選倍率は公式HPよりも低いと考えられます。

 

ローカルTV局のプレゼントコーナーに試写会のチケットがある場合があります。

比較的当たりやすいという情報もあるので、地方で試写会が開催されるときはおすすめの方法です。

ただ、完成披露試写会は東京都などの主要都市でやることが多いので要注意!

 

その他にも応援サポーター(クラウドファンディングの出資者)のみの試写会などもあるのでチェックしてみてください!

AI崩壊の舞台挨拶の当選倍率は?

舞台挨拶の当選倍率について予想してみたので紹介します。

2018年6月に公開された長瀬智也さん主演の「空飛ぶタイヤ」のプレミア試写会の当選倍率は約52倍だったようです。

今回のAI崩壊は、人気の大沢たかおさん主演であることと豪華俳優陣(賀来賢人さん、岩田剛典さん、広瀬アリスさんなど)が出演することを考えると当選倍率は25~30倍ではないかと予想します。

舞台挨拶の場所によっては収容人数が違いますが、それでも当選倍率はあまり変わらないのではないかと思います。

一目豪華俳優陣を見たいと言う方は、人気も高いので早めに応募することをお勧めします。

まとめ

今回はAI崩壊の舞台挨拶や先行上映、試写会がいつなのかと応募方法や倍率についてご紹介しましたがいかがでしたでしょうか。

AI崩壊の完成披露試写会の舞台挨拶は2020年1月13日と予想しました。

応募方法は全部で4つです。
①AI崩壊の映画公式HPから応募する
②チケットぴあやローソンチケットなどのプレイガイドから応募する
③雑誌から応募する
④ローカルTV局のプレゼントコーナーに応募する
試写会の倍率は25~30倍になると考えられます。

先行して今回のAI崩壊を観たいと言う方は参考にしてください!